前を走る自転車をひき逃げ、トラック運転手を逮捕

自動車 社会 社会

10日午後6時20分ごろ、茨城県古河市内の国道4号を走行していた自転車に対し、後ろから進行してきたトラックが追突する事故が起きた。この事故で自転車の男性が死亡。トラックは逃走したが、警察は後に運転していた23歳の男を逮捕している。

茨城県警・古河署によると、現場は古河市中田付近で片側2車線の直線区間。自転車は道路中央付近を走行していたところ、後ろから進行してきた大型トラックに追突されたものとみられる。

この事故で自転車に乗っていた53歳の男性が頭部強打などでまもなく死亡。トラックはそのまま逃走したが、目撃者がナンバーを記憶していたことから、周辺捜索を実施したところ、隣の五霞町内で衝突痕のある車両を発見。運転していた埼玉県さいたま市内に在住する23歳の男を自動車運転死傷行為処罰法違反(過失致死)や道路交通法違反(ひき逃げ)容疑で逮捕した。

聴取に対して男は「ガードレールなどに衝突したものと思った。人にはぶつかっていない」などと供述。ひき逃げについては否認しているようだ。警察では自転車の走行位置などを含め、事故発生の経緯を詳しく調べている。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 社会 アクセスランキング

  1. LINEのやり取りに夢中で信号無視、ひき逃げ容疑で男を逮捕

    LINEのやり取りに夢中で信号無視、ひき逃げ容疑で男を逮捕

  2. ランボルギーニ アヴェンタドール が大炎上…原因はエンジン空吹かしか[動画]

    ランボルギーニ アヴェンタドール が大炎上…原因はエンジン空吹かしか[動画]

  3. 国交省、タカタ製エアバッグの追加リコールを指示…約700万台

    国交省、タカタ製エアバッグの追加リコールを指示…約700万台

  4. 日産 フェアレディZ NISMO パトカー、警視庁に配備完了

  5. 九州の高速道路、無料化を検討...国交省

  6. 日系企業、車両周辺の状況を検知する特許技術で海外を圧倒…特許庁

  7. 熊本地震、今後の備えは「三段構え」で...気象庁

  8. 右折バイクと衝突、逮捕された直進車の運転者は酒気帯び状態

  9. 堤防道路から滑落したクルマから自力脱出するも、運転者が死亡

  10. 『ETC 2.0』普及へ前進、経路別の料金優遇などサービス具体化へ

アクセスランキングをもっと見る