トヨタ米国販売、4.1%増の18万台…SUVが2月の新記録

自動車 ビジネス 海外マーケット

トヨタ RAV4 ハイブリッド
  • トヨタ RAV4 ハイブリッド
  • レクサス RX 新型
  • レクサス LX570(2016年モデル)
  • トヨタ ハイランダー
  • レクサスNX 200t(北米仕様)
  • 新型 トヨタ タコマ
  • トヨタ タンドラ
  • トヨタ カローラ(米国仕様)
トヨタ自動車の米国法人、米国トヨタ販売は3月上旬、2月の新車販売の結果を公表した。総販売台数は、18万7954台。前年同月比は4.1%増と、2か月ぶりに前年実績を上回った。

トヨタブランドの乗用車系では、ベストセラー乗用車の『カムリ』の改良新型2015年モデルが、3万2405台を販売。前年同月比は1.6%減と、6か月ぶりに減少した。2013年に新型を投入した『カローラ』は、5.4%増の2万9342台と、2か月ぶりのプラス。モデル末期の『プリウス』も、12.2%減の1万0550台と、2か月連続で減少する。

トヨタブランドのライトトラック(SUV/ピックアップトラック/ミニバン)系は、2月としては過去最高の実績。主力の『RAV4』が、2月の新記録の2万5523台。前年同月比は16.3%増と6か月連続で増加した。中型SUVの『ハイランダー』は、10.7%増の1万2466台と、3か月連続で前年実績を上回る。大型ピックアップトラックの『タンドラ』は、8.3%減の8301台と、2か月連続で減少。新型を投入した『タコマ』は、14.5%増の1万4172台と、5か月連続で増加した。

レクサスブランドでは、新型SUVの『NX』が前年同月比39.1%増の3709台と引き続き増加。新型クーペの『RC』は、前年同月比6.5%減の920台と、2か月連続のマイナス。新型を投入した『RX』は、前年同月比10.8%増の7192台と、2か月連続で増加。『IS』は、12.5%減の2961台と、10か月連続で減少。『GS』は1167台にとどまり、前年同月比は37%減と4か月ぶりのマイナス。『CT』は、22.1%減の762台と、5か月連続で減少する。最上級SUVの『LX』は81.1%増の527台と好調を保つ。

トヨタ自動車の2015年米国新車販売は、前年比5.3%増の249万9313台。米国トヨタ販売のビル・フェイ副社長は、「2016年も、ライトトラックに対する需要は根強い。トヨタブランドは2月の新記録を打ち立てた」と述べている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. ポルシェ 918 スパイダー、米国でリコール…ネジを間違えた

    ポルシェ 918 スパイダー、米国でリコール…ネジを間違えた

  2. ドバイ警察、今度はポルシェ 918スパイダー をパトカーに配備

    ドバイ警察、今度はポルシェ 918スパイダー をパトカーに配備

  3. 【エンディング産業展16】光岡自動車の霊柩車…自分が送ってもらいたいと思う車を

    【エンディング産業展16】光岡自動車の霊柩車…自分が送ってもらいたいと思う車を

  4. 距離と音で知らせる後付けバックガイドセンサー、データシステムより発売

  5. ピニンファリーナデザインの高級ルーフボックス、テルッツォが発売

  6. 日本自動車セールス満足度、ラグジュリー部門でレクサスがV10達成…JDパワー

  7. VWの独6工場、稼働を一時停止…サプライヤーとの対立が原因

  8. 米国高級車販売、メルセデスが首位…レクサスとBMW抑える 7月

  9. ポルシェ世界販売6.8%減、米国が18%減と後退 7月

  10. パナソニック、業界最高容量のアイドリングストップ車用バッテリーを発売…寿命は1.8倍

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら