クライスラーの新型ミニバン、パシフィカ …BSトランザ純正装着

自動車 ビジネス 企業動向

クライスラー パシフィカ
  • クライスラー パシフィカ
  • クライスラー パシフィカ
  • クライスラー パシフィカ
ブリヂストンの米国法人は3月8日、クライスラーブランドの新型ミニバン『パシフィカ』の純正タイヤに指定された、と発表した。

パシフィカの一部モデルに純正装着されるブリヂストン製タイヤは、「トランザEL440」。リミテッドグレードに標準装備され、ツーリングLプラスグレードにオプションで用意される。

パシフィカに純正装着されるトランザEL440は、18インチ。サイズは235/60R18となる。

トランザEL440は、スムーズで乗用車のような運転感覚を望む顧客に向けて開発。ロードノイズを吸収しながら、ウェットとドライの両路面において、静粛性が高く快適な乗り心地を実現した。

ブリヂストンアメリカのマイク・マルティニ社長は、「クライスラー パシフィカが、トランザEL440の信頼性や耐久性、パフォーマンスを示すのに最適な車」と述べている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

    ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

  2. 燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

    燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

  3. ホビージャパン、新型NSX の高品質1:18スケールモデルを発売

    ホビージャパン、新型NSX の高品質1:18スケールモデルを発売

  4. 「不便」の声受けて売店施設公募...バスタ新宿

  5. 【人とくるまのテクノロジー16】運転支援「次の一手」、開発中の技術を紹介…マツダ

  6. マツダ、SKYACTIV-Dの燃焼室構造が全国発明表彰 恩賜発明賞を受賞

  7. 【人とくるまのテクノロジー16】 クラリティ の大小水素タンク2本が丸見え、 MIRAI との違い…ホンダ

  8. 日産ミスフェアレディに新人8名…総勢21名の2016年度新体制発表

  9. 【人とくるまのテクノロジー16】現行 リーフ の倍、60kWhバッテリーを参考出品…日産

  10. 小は大を兼ねるか? 軽&コンパクトカーのパッケージング、3つのポイントで検証

アクセスランキングをもっと見る