【ジュネーブモーターショー16】三菱 L200 GEOSEEK コンセプト[詳細画像]

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー

三菱 L200 GEOSEEK コンセプト(ジュネーブモーターショー16)
  • 三菱 L200 GEOSEEK コンセプト(ジュネーブモーターショー16)
  • 三菱 L200 GEOSEEK コンセプト(ジュネーブモーターショー16)
  • 三菱 L200 GEOSEEK コンセプト(ジュネーブモーターショー16)
  • 三菱 L200 GEOSEEK コンセプト(ジュネーブモーターショー16)
  • 三菱 L200 GEOSEEK コンセプト(ジュネーブモーターショー16)
  • 三菱 L200 GEOSEEK コンセプト(ジュネーブモーターショー16)
  • 三菱 L200 GEOSEEK コンセプト(ジュネーブモーターショー16)
  • 三菱 L200 GEOSEEK コンセプト(ジュネーブモーターショー16)
三菱自動車は、スイスで開催されたジュネーブモーターショー16において、コンセプトカーの『L200 GEOSEEK コンセプト』を初公開した。

L200 GEOSEEK コンセプトは、ピックアップトラックの『L200』(日本名:『トライトン』)をベースにしたコンセプトカー。SUVらしさをいっそう強調し、アウトドア用品の道具感を表現したアウトドアレジャーシーンに映えるドレスアップを施したコンセプトカーとなる。

ボディカラーは、タフさを表現したソリッド調のパールグレイ。フォグランプベゼル、フェンダーリップ、アルミホイールリム、サイドガーニッシュ、テールゲートスポイラー、リアバンパー、ドアミラーに、アクティブなイメージのオレンジをアクセントに配した。

また、フロントグリルには、メッシュ状のインナーグリル、フロントバンパー下部にはスキッドプレートを装備。自転車やキャンプ道具を搭載できるルーフバケットを装着し、アクティブスタイルを演出する。さらに、ルーフレールに作業灯やグリップ、RVRではLEDフォグランプを採用。個性をいっそう引き立てる。

内装はブラックをベースとし、外観同様にアクティブなイメージのオレンジをアクセントに使用。シートのセンター部には、特徴的なエンボス加工を施した質感高いスエード調素材を使う。サイド部には、昇降温抑制機能を持つ機能性に優れた合皮を採用した。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. フォード GT 新型は価格も“スーパー”…アヴェンタドール 超え40万ドル台半ばに

    フォード GT 新型は価格も“スーパー”…アヴェンタドール 超え40万ドル台半ばに

  2. ついに来た「ベイビーパナメーラ」! ポルシェ パジュン の姿

    ついに来た「ベイビーパナメーラ」! ポルシェ パジュン の姿

  3. 【グッドウッド16】フェラーリ、458 MM スペチアーレ 初公開…世界に1台

    【グッドウッド16】フェラーリ、458 MM スペチアーレ 初公開…世界に1台

  4. フォーカス 史上最強のモンスター「RS500」、ニュルを駆ける

  5. 日本発売も? ルノー メガーヌ 新型に初のセダン投入

  6. ホンダ、新型フリード をホームページで先行公開

  7. GM、「ZR1」を再び商標登録…コルベット に最強版か

  8. 【シボレー キャプティバ】多目的に使え、空間効率が高いのが優位

  9. ダッジ バイパー 生産終了へ…米国の代表的スポーツカー、25年の歴史に幕

  10. ポルシェ初のワゴン「シューティングブレーク」高速テストを見た[動画]

アクセスランキングをもっと見る