人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

鬼怒川ゴム、非上場に…脱日産、グローバル化を加速

自動車 ビジネス 企業動向

自動車用ゴム・合成樹脂製品大手の鬼怒川ゴム工業は3月11日、日本政策投資銀行による株式公開買い付け(TOB)を受け、株式非公開化することを正式に表明した。

近年、自動車生産のグローバル化に伴い、従来、メーカー毎にメインサプライヤーが決まっていた棲み分け構造が急激に変化。部品メーカーにもグローバル競争の波が押し寄せている。日産自動車向けの取引が大半を占める鬼怒川ゴムにとって、グローバル化への対応が喫緊の課題となっていた。同社は、非上場となることで意思決定の迅速化を図り、日産以外の国内外企業との取引拡大を目指す。

なお日本政策投資銀行によるTOBは7月上旬よりにより実施の予定。筆頭株主の日産自動車、第2位株主の東洋ゴムはすでにTOBへの応募を表明している。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【エンディング産業展16】光岡自動車の霊柩車…自分が送ってもらいたいと思う車を

    【エンディング産業展16】光岡自動車の霊柩車…自分が送ってもらいたいと思う車を

  2. ポルシェ 918 スパイダー、米国でリコール…ネジを間違えた

    ポルシェ 918 スパイダー、米国でリコール…ネジを間違えた

  3. VWの独6工場、稼働を一時停止…サプライヤーとの対立が原因

    VWの独6工場、稼働を一時停止…サプライヤーとの対立が原因

  4. ドバイ警察、今度はポルシェ 918スパイダー をパトカーに配備

  5. 米国高級車販売、メルセデスが首位…レクサスとBMW抑える 7月

  6. パナソニック、業界最高容量のアイドリングストップ車用バッテリーを発売…寿命は1.8倍

  7. 自動車用ソーラーパワー換気扇、車内の温度上昇を抑制

  8. アウディ、中国でトランスミッションを現地生産…A4 に搭載

  9. 国内初のリチウムイオンバッテリー搭載フォークリフト、トヨタL&Fが発売

  10. 日本自動車セールス満足度、ラグジュリー部門でレクサスがV10達成…JDパワー

アクセスランキングをもっと見る