日本ボート・オブ・ザ・イヤー2015は「デルフィア・エスケープ1100S」

航空 企業動向

日本ボート・オブ・ザ・イヤー実行委員会は、日本ボート・オブ・ザ・イヤー2015にオカザキヨットが輸入販売する「デルフィア・エスケープ1100S」が決定したと発表した。

デルフィア・エスケープ1100Sは、全長10.8m、最大幅3.45mで重量が5.5トン。定員が12人。エンジンはVOLVO PENTA D4を搭載して出力が300PS。

価格は2320万2000円。

日本ボート・オブ・ザ・イヤーは、部門賞を受賞した中から選考される。今回ボート・オブ・ザ・イヤー2015を受賞したデルフィア・エスケープ1100Sは、輸入中型艇部門賞を受賞していた。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. 東レ、炭素繊維トレカを使用したプリプレグをエアバス機に初供給…A380に採用

    東レ、炭素繊維トレカを使用したプリプレグをエアバス機に初供給…A380に採用

  2. エア・カナダ、トロント=アボッツフォード線の季節運航を再開

    エア・カナダ、トロント=アボッツフォード線の季節運航を再開

  3. 【夏休み】成田国際空港、ワンデイ・サマースクールを実施…ANA訓練施設で職業体験も

    【夏休み】成田国際空港、ワンデイ・サマースクールを実施…ANA訓練施設で職業体験も

  4. 三菱重工、MRJ向け部品の表面処理・塗装工場を新設へ…トヨタ系サプライヤーとの合弁

  5. 【静岡ホビーショー16】タミヤ、新作「1/48 F-14A トムキャット」を会場発表

  6. 24年ぶりの直行便就航…エア・セルビアがベオグラード=ニューヨーク線を開設

  7. ボーイング、サプライヤー・オブ・ザ・イヤーを選出…日本からはナブテスコとジャムコが受賞

  8. ボンバルディア、CRJ900型機10機の受注が確定…顧客名は非公表

  9. JAL、訪日外国人向けに九州線1区間5400円

  10. シンガポール航空、サンフランシスコ直行便を開設へ…シンガポール-LA間は増便

アクセスランキングをもっと見る