衝突事故の相手を放置して逃走の男、無免許運転致死で送検

自動車 社会 社会

今年2月、愛媛県東温市内で軽トラックを無免許運転し、バイクと衝突する事故を起こし、相手を死亡させたとして、愛媛県警は7日、同市内に在住する77歳の男を自動車運転死傷行為処罰法違反(無免許運転過失致死)などの容疑で送検した。

愛媛県警・松山南署によると、問題の事故は2016年2月18日の午後1時ごろ発生している。東温市北方付近の市道で、交差点を進行していたバイクと軽トラックが出会い頭に衝突。双方の運転者は現場で激しい口論となったが、バイクを運転していた新居浜市内に在住する58歳の男性が意識を失って転倒。男性は近くの病院へ収容されたが、まもなく死亡した。事故の衝撃で強打した箇所の血管が詰まったことによって死亡したことが後に判明している。

軽トラックを運転していた男は逃走したが、警察は目撃情報から同市内に在住する77歳の男を道路道路交通法違反(無免許運転)容疑で逮捕。後の調べで相手方の死亡原因が事故に関係したものと判明したことから、容疑を自動車運転死傷行為処罰法違反(無免許運転過失致死)と道路交通法違反(ひき逃げ)に切り替え、送検している。

男は違反累積で約6年前に免許取消処分を受けていた。これまでの聴取で男は「無免許運転の発覚を恐れて逃げた」などと供述しているようだ。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 社会 アクセスランキング

  1. バイクで歩行者ひき逃げの男に懲役刑、無保険の隠蔽も認定

    バイクで歩行者ひき逃げの男に懲役刑、無保険の隠蔽も認定

  2. 軽がトラックと正面衝突、非番の女性警官死亡

    軽がトラックと正面衝突、非番の女性警官死亡

  3. カメラで無保険車を発見 車両のナンバー読み取りで、国交省実用化へ

    カメラで無保険車を発見 車両のナンバー読み取りで、国交省実用化へ

  4. トレーラーのブレーキ引き摺りによる火災事故、3年間で82件に

  5. 自動操舵の10km/h制限を当分の間猶予…保安基準を改正

  6. 九州の高速道路、無料化を検討...国交省

  7. ひたちなかICで二輪車を対象に街頭検査…違法マフラー装着バイク1台に整備命令書を交付

  8. 【ロードサービス徹底比較】JAF vs 11社…かしこい選択は?

  9. 阪神高速を200km/h近い速度で走行した男を逮捕…しかも無保険

  10. ハミルトン、特注スーパーカーで事故…モナコ

アクセスランキングをもっと見る