ブレンボ通期決算、純利益は42.5%の大幅増…2015年

自動車 ビジネス 企業動向

新型マツダ MX-5 ミアータ(ロードスター)用のブレンボ製ブレーキ
  • 新型マツダ MX-5 ミアータ(ロードスター)用のブレンボ製ブレーキ
イタリアに本拠を置く自動車用の高性能ブレーキ製造大手、ブレンボは3月3日、2015年通期(1- 12月)の決算を開示した。

同社の発表によると、売上高は20億7320万ユーロ(約2560億円)。前年の18億0330万ユーロに対して、15%増加した。

また、2015年通期の純利益は、1億8400万ユーロ(約227億円)。前年の1億2910万ユーロに対して、42.5%増と大幅な増益を達成している。

大幅な増益となったのは、米国や中国での事業が好調だったのが大きい。商品ラインナップの拡大や、投資計画の実行も、収益性を高める要因となった。

ブレンボのアルベルト・ボンバッセイ会長は、「2015年の業績は大変満足できる内容。世界市場でブレンボの能力を発揮した」と語っている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

    ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

  2. スズキ イーコ、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

    スズキ イーコ、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

  3. 「不便」の声受けて売店施設公募...バスタ新宿

    「不便」の声受けて売店施設公募...バスタ新宿

  4. 燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

  5. 【人とくるまのテクノロジー16】HKS、排気ターボをアシストする電動スーパーチャージャーを初公開

  6. ウェザーニューズ、今年の梅雨の天気傾向を発表…九州は例年より大雨の予想

  7. 【リコール】スズキ ソリオ など5万台、エアバッグが開かないおそれ

  8. 小は大を兼ねるか? 軽&コンパクトカーのパッケージング、3つのポイントで検証

  9. 【人とくるまのテクノロジー16】ショーワ、デュアルピニオンアシストEPSや技術を紹介

  10. マツダ「G-VECTORING CONTROL」、派手ではないがこだわりつまった新技術

アクセスランキングをもっと見る