カレコ×スバル特設ステーション、クロスオーバー7 など3車種を新たに導入

自動車 ビジネス 国内マーケット

スバル エクシーガ クロスオーバー7
  • スバル エクシーガ クロスオーバー7
  • スバル レガシィ アウトバック
カーシェアリング・ジャパン(CSJ)は、「カレコ×スバル特設ステーション in セルリアンタワー」に3月10日から『クロスオーバー7』『レガシィ アウトバック』『フォレスターXBREAK』の3台を導入すると発表した。

CSJは、スバルの協力の下、2015年2月から、同社が運営する「カレコ・カーシェアリングクラブ」に、「カレコ×スバル特設ステーション in セルリアンタワー」を設置し、バラエティ豊かなスバル車に触れてもらう機会を提供している。同ステーションでは、6か月をめどに定期的な車両入れ替えを実施。今回第3弾として導入するクロスオーバー7は、カーシェア業界では初めての導入となる。

また、今回導入する3台には、安心で快適なドライブをサポートする運転支援システム「アイサイト」が搭載されており、楽しさと安全を両立しながらドライブを楽しむことができる。

なお、カレコ・カーシェアリングクラブでは、3月11日から渋谷区役所前地下駐車場ステーションにも、『クロスオーバー7』『レヴォーグ』『BRZ』を新たに導入。これにより渋谷駅周辺では、セルリアンタワーのレヴォーグに加え、計7台のスバル車が導入されることとなる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. アドヴィックスの刈谷工場で爆発事故発生…トヨタの操業に影響の可能性

    アドヴィックスの刈谷工場で爆発事故発生…トヨタの操業に影響の可能性

  2. 軍用ロボ? いえトラクターです…ランボルギーニ MACH VRT T4i

    軍用ロボ? いえトラクターです…ランボルギーニ MACH VRT T4i

  3. 自動車メーカー、他社牽制力ランキング トップ3はトヨタ 日産 ホンダ

    自動車メーカー、他社牽制力ランキング トップ3はトヨタ 日産 ホンダ

  4. トヨタのブレーキ合弁、アドヴィックス…増資と持株比率を変更

  5. 【スマートコミュニティ16】トヨタ、新型プリウスPHV 日本仕様を初公開

  6. ホンダ、軽自動車販売が18か月ぶりのプラス…4月実績

  7. 日産、デイズ販売停止も影響し国内販売22.3%減…4月実績

  8. 愛知製鋼、知多工場爆発事故で最終赤字に…2016年3月期連結業績見通し

  9. 三菱自、登録車販売除き、生産・販売ともに前年同月比マイナス…燃費不正の影響大

  10. スバル富士重、国内販売が5か月ぶりのプラス…4月実績

アクセスランキングをもっと見る