カレコ×スバル特設ステーション、クロスオーバー7 など3車種を新たに導入

自動車 ビジネス 国内マーケット

スバル エクシーガ クロスオーバー7
  • スバル エクシーガ クロスオーバー7
  • スバル レガシィ アウトバック
カーシェアリング・ジャパン(CSJ)は、「カレコ×スバル特設ステーション in セルリアンタワー」に3月10日から『クロスオーバー7』『レガシィ アウトバック』『フォレスターXBREAK』の3台を導入すると発表した。

CSJは、スバルの協力の下、2015年2月から、同社が運営する「カレコ・カーシェアリングクラブ」に、「カレコ×スバル特設ステーション in セルリアンタワー」を設置し、バラエティ豊かなスバル車に触れてもらう機会を提供している。同ステーションでは、6か月をめどに定期的な車両入れ替えを実施。今回第3弾として導入するクロスオーバー7は、カーシェア業界では初めての導入となる。

また、今回導入する3台には、安心で快適なドライブをサポートする運転支援システム「アイサイト」が搭載されており、楽しさと安全を両立しながらドライブを楽しむことができる。

なお、カレコ・カーシェアリングクラブでは、3月11日から渋谷区役所前地下駐車場ステーションにも、『クロスオーバー7』『レヴォーグ』『BRZ』を新たに導入。これにより渋谷駅周辺では、セルリアンタワーのレヴォーグに加え、計7台のスバル車が導入されることとなる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. マツダ ロードスター RF、発売記念車は得意客に優先販売…米国

    マツダ ロードスター RF、発売記念車は得意客に優先販売…米国

  2. ホンダ、米サウスカロライナ工場に投資…ATV増産へ

    ホンダ、米サウスカロライナ工場に投資…ATV増産へ

  3. 豊田合成、LED事業を強化…生産拠点を集約

    豊田合成、LED事業を強化…生産拠点を集約

  4. アルプス電気、自動車用電装品を製造する栗駒電子を吸収合併

  5. ヤマハ発の柳社長、アフリカ開発会議でスピーチ…漁船の開発、現地生産について

  6. 最強高度9H、自動車用ボディコーティング…Ceramic PRO 9H

  7. 全国初のフィアット/アバルト店舗オープン 9月3日

  8. 作業効率が大幅にアップするバランスウエイト。マルエム、1年がかりの自信作

  9. マツダ ロードスター 新型、先行受注予約したユーザーに贈る開発者の「感謝と思い」

  10. FCA、米工場で新プレスラインが稼働…世界最大規模

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら