ルネサス、車載パワートレイン制御向け32ビットマイコン発売…燃費向上に貢献

自動車 ビジネス 国内マーケット

ルネサス エレクトロニクスは、燃費向上に貢献するパワートレイン制御向け32ビットマイコン「RH850/E1M-S2」を製品化。3月8日よりサンプル出荷を開始した。

近年、強化が進む環境規制に対応するため、エンジン制御システムでは、燃焼状態や走行状態、多様な環境に応じて最適なタイミングで点火や噴射の制御を行うことが求められている。新製品は、新開発の高性能CPUを搭載し、応用性能を同社従来比約30%向上。増大する演算量に応える性能を実現する。

また、センサ数の増加と制御情報を伝える通信量の増大に対応するため、センサ用デジタル通信規格SENTと高速通信可能なCAN FDに対応。さらに、悪質なアクセスから車載制御システムを守るため、SHE/EVITA-Lightに準拠したハードウェアセキュリティモジュールICU-Sを搭載する。

RH850/E1M-S2の量産は、2017年9月より開始し、2018年4月に月産10万個を計画。サンプル価格(税別)は1万2000円/個。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

    燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

  2. ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

    ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

  3. 【人とくるまのテクノロジー16】運転支援「次の一手」、開発中の技術を紹介…マツダ

    【人とくるまのテクノロジー16】運転支援「次の一手」、開発中の技術を紹介…マツダ

  4. マツダ、SKYACTIV-Dの燃焼室構造が全国発明表彰 恩賜発明賞を受賞

  5. 【人とくるまのテクノロジー16】 クラリティ の大小水素タンク2本が丸見え、 MIRAI との違い…ホンダ

  6. 「不便」の声受けて売店施設公募...バスタ新宿

  7. 日産ミスフェアレディに新人8名…総勢21名の2016年度新体制発表

  8. 【人とくるまのテクノロジー16】未体験の視点、透明なクルマに乗って触って…ZF

  9. 日本の自動車メーカーの米国雇用、過去最高の46万人…2015年

  10. 【人とくるまのテクノロジー16】現行 リーフ の倍、60kWhバッテリーを参考出品…日産

アクセスランキングをもっと見る