旅客数740万人、利用率93%…ライアンエアーが2月輸送実績を発表

航空 企業動向

欧州最大の格安航空会社(LCC)、ライアンエアーは2月の輸送実績、カスタマーサービスに関する統計を発表した。

旅客数は前年同月比28%増(160万人増)の740万人。利用率は4ポイント増の93%。昨年3月から今年2月までの総旅客数は1億460万人で、一昨年3月~昨年2月から17%増加した。

ライアンエアーは2月に4万2000便を運航し、定時到着率は91%だった。苦情件数は旅客1000人あたり1.1件で、手荷物関連の苦情に限ると0.51件。航空会社は99%以上の苦情に7日以内に回答したとしている。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. アメリカの大統領専用機 VC-25が羽田空港を離陸 [写真蔵]

    アメリカの大統領専用機 VC-25が羽田空港を離陸 [写真蔵]

  2. オバマ大統領が搭乗のエアフォースワン、給油のために横田基地へ立ち寄り

    オバマ大統領が搭乗のエアフォースワン、給油のために横田基地へ立ち寄り

  3. シンガポール航空、ヨハネスブルグ線にA350-900を投入へ…6月27日から

    シンガポール航空、ヨハネスブルグ線にA350-900を投入へ…6月27日から

  4. MRJ、エンジン空中停止や片エンジンなどの飛行試験を実施…三菱航空機

  5. バンコクエアウェイズ、ダナン線を開設…週4往復で運航

  6. ルフトハンザドイツ航空、羽田~フランクフルト線に「空の女王」を投入

  7. ホンダジェット、欧州航空安全局の型式証明を取得

  8. 羽田アクセス、海外からの出張客の視点 「直通ルートより乗換駅の案内を」

  9. 大韓航空、増便・機材変更実施の主要路線を発表…夏期スケジュール

  10. MRJ、飛行試験2号機が5月に初フライト…1号機は改修中

アクセスランキングをもっと見る