中国南方航空、広州=カトマンズ線を再開へ…4月26日

航空 企業動向

中国南方航空公式サイト
  • 中国南方航空公式サイト
中国南方航空は4月26日から広州=カトマンズ線を再開する。

広州に拠点を置く同社は昨年12月、カトマンズ線を冬期スケジュールいっぱい運休すると発表。インドとの国境地域封鎖によって、ネパールの首都が深刻な燃料不足に陥ったため。一方、国境の状況が好転すれば、すぐに運航再開する方針も示していた。

再開後の運航便数は週3往復(火・木・土)の予定。CZ3067便は広州を19時40分に出発し、カトマンズに22時15分に到着。CZ3068便はカトマンズを23時15分に出発し、広州に翌日5時45分に到着する。使用機材はエアバスA319。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. オバマ大統領が搭乗のエアフォースワン、給油のために横田基地へ立ち寄り

    オバマ大統領が搭乗のエアフォースワン、給油のために横田基地へ立ち寄り

  2. アメリカの大統領専用機 VC-25が羽田空港を離陸 [写真蔵]

    アメリカの大統領専用機 VC-25が羽田空港を離陸 [写真蔵]

  3. ホンダジェット、欧州航空安全局の型式証明を取得

    ホンダジェット、欧州航空安全局の型式証明を取得

  4. MRJ、飛行試験2号機が5月に初フライト…1号機は改修中

  5. ボーイング、ベトジェットエアから「737MAX200」100機を正式受注

  6. 防衛省、政府専用機の位置情報の非表示を申し入れ

  7. 中部空港 滑走路拡充、石井国交相「2本目という話はない」

  8. ANA、航空大学校に現役パイロットを教官要員として派遣へ…パイロット育成に協力

  9. バンコクエアウェイズ、オーストリア航空とコードシェアを開始…東南アジア8路線が対象

  10. 住友商事、ドイツの航空機エンジンメーカーMTUと提携…エンジンリース事業を合弁で展開

アクセスランキングをもっと見る