【WMX 第2戦】昨年の王者、ヤマハ フェーブルがダブルウイン

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ロマン・フェーブル(ヤマハ)
  • ロマン・フェーブル(ヤマハ)
  • ロマン・フェーブル(ヤマハ)
  • ロマン・フェーブル(ヤマハ)
  • ロマン・フェーブル(ヤマハ)
世界モトクロス選手権 第2戦タイGPが3月6日、スファンブリで開催され、MXGPクラスで昨年のチャンピオン ロマン・フェーブル(ヤマハ)がダブルウインを達成した。

第1ヒート、フェーブルは2位につけて首位のアントニオ・カイローリ(KTM)を追う。そして12周目、第3コーナー付近で仕掛けてカイローリをパス。トップに立ったフェーブルはペースを上げ、2位以下を引き離して最初にフィニッシュした。

第2ヒート、フェーブルはスタートからフィニッシュまでレースをリード。数多くのジャンプ、ハードで滑りやすいダートとターンごとにできる深いわだちも不安なくこなし、2位に6秒以上の大量リードを築いて第2ヒートを制し、タイ大会のポディウム最上段に立った。

■第1レース
1位:ロマン・フェーブル(ヤマハ)
2位:アントニオ・カイローリ(KTM)
3位:ティム・ガイザー(ホンダ)
4位:イブジェニー・バブリシェフ(ホンダ)
5位:ジェレミー・ファン・フォルベーク(ヤマハ)
6位:トミー・サール(カワサキ)

■第2レース
1位:ロマン・フェーブル(ヤマハ)
2位:ベン・タウンリー(スズキ)
3位:マキシミリアン・ナグール(ハスクバーナ)
4位:ジェレミー・ファン・フォルベーク(ヤマハ)
5位:ティム・ガイザー(ホンダ)
6位:ショーン・シンプソン(KTM)

■ポイントランキング
1位:ロマン・フェーブル(ヤマハ)92P
2位:ティム・ガイザー(ホンダ)86P
3位:イブジェニー・バブリシェフ(ホンダ)74P
4位:ジェレミー・ファン・フォルベーク(ヤマハ)68P
5位:アントニオ・カイローリ(KTM)64P
6位:ショーン・シンプソン(KTM)57P
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 【バイク芸人トーク】チュートリアル 福田×レイザーラモン RG、鈴鹿8耐“あるある”を披露

    【バイク芸人トーク】チュートリアル 福田×レイザーラモン RG、鈴鹿8耐“あるある”を披露

  2. 隅田川花火大会、首都高速が一部通行止め 7月30日

    隅田川花火大会、首都高速が一部通行止め 7月30日

  3. 怪物780馬力、ヒルクライム最速のスバル インプレッサ[動画]

    怪物780馬力、ヒルクライム最速のスバル インプレッサ[動画]

  4. 【新聞ウォッチ】帰省にマイカー、LCC利用が急増…節約志向の強い夏休み

  5. スバル 360、「てんとう虫」が機械遺産に認定

  6. 【新聞ウォッチ】「ポケモンGO」止まない運転中の衝突事故、道交法違反…任天堂株はストップ安

  7. 【鈴鹿8耐】ポル・エスパルガロ「8耐での勝利は僕にパワーをくれた、だから今年も勝ちたい」

  8. 【グッドウッド16】780馬力 インプレッサ がヒルクライム最速、マクラーレンP1 超えた

  9. 360度自動撮影の キューブ シャッタールーム、日産本社ギャラリーで体感イベント開始 7月31日まで

  10. 【新聞ウォッチ】三菱自、特別委による燃費不正調査結果を8月2日に公表へ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら