【WMX 第2戦】昨年の王者、ヤマハ フェーブルがダブルウイン

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ロマン・フェーブル(ヤマハ)
  • ロマン・フェーブル(ヤマハ)
  • ロマン・フェーブル(ヤマハ)
  • ロマン・フェーブル(ヤマハ)
  • ロマン・フェーブル(ヤマハ)
世界モトクロス選手権 第2戦タイGPが3月6日、スファンブリで開催され、MXGPクラスで昨年のチャンピオン ロマン・フェーブル(ヤマハ)がダブルウインを達成した。

第1ヒート、フェーブルは2位につけて首位のアントニオ・カイローリ(KTM)を追う。そして12周目、第3コーナー付近で仕掛けてカイローリをパス。トップに立ったフェーブルはペースを上げ、2位以下を引き離して最初にフィニッシュした。

第2ヒート、フェーブルはスタートからフィニッシュまでレースをリード。数多くのジャンプ、ハードで滑りやすいダートとターンごとにできる深いわだちも不安なくこなし、2位に6秒以上の大量リードを築いて第2ヒートを制し、タイ大会のポディウム最上段に立った。

■第1レース
1位:ロマン・フェーブル(ヤマハ)
2位:アントニオ・カイローリ(KTM)
3位:ティム・ガイザー(ホンダ)
4位:イブジェニー・バブリシェフ(ホンダ)
5位:ジェレミー・ファン・フォルベーク(ヤマハ)
6位:トミー・サール(カワサキ)

■第2レース
1位:ロマン・フェーブル(ヤマハ)
2位:ベン・タウンリー(スズキ)
3位:マキシミリアン・ナグール(ハスクバーナ)
4位:ジェレミー・ファン・フォルベーク(ヤマハ)
5位:ティム・ガイザー(ホンダ)
6位:ショーン・シンプソン(KTM)

■ポイントランキング
1位:ロマン・フェーブル(ヤマハ)92P
2位:ティム・ガイザー(ホンダ)86P
3位:イブジェニー・バブリシェフ(ホンダ)74P
4位:ジェレミー・ファン・フォルベーク(ヤマハ)68P
5位:アントニオ・カイローリ(KTM)64P
6位:ショーン・シンプソン(KTM)57P
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 女子高生が S660 で超絶テク披露…史上最強の「試乗女子」

    女子高生が S660 で超絶テク披露…史上最強の「試乗女子」

  2. 【ルマン24時間 2016】トヨタはなぜ勝てなかったのか…総まとめ

    【ルマン24時間 2016】トヨタはなぜ勝てなかったのか…総まとめ

  3. ポルシェのルマン総集映像、トヨタに敬意[動画]

    ポルシェのルマン総集映像、トヨタに敬意[動画]

  4. 【サーキット美人2016】SUPER GT 編『SUBARU BRZ GT GALS BREEZE』

  5. 【ルマン24時間 2016】トヨタ、5号車ストップの原因はターボ吸気ダクトの不具合

  6. 超絶テク披露の試乗女子「実はドリフト走行、初めてです」

  7. 【鈴鹿8耐】Amazon、初のイベントブース出展…特集ページもオープン

  8. 【ルマン24時間 2016】トヨタ、逸勝トラブルの真因究明中…今季WEC王座戦線のカギは信頼性か

  9. 乗り物をアートする…オートモビルアート連盟の作品展がスタート 7月4日まで

  10. 【ルマン24時間 2016】勝者ポルシェ、トヨタに敬意「素晴らしいパフォーマンス」

アクセスランキングをもっと見る