【WMX 第2戦】昨年の王者、ヤマハ フェーブルがダブルウイン

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ロマン・フェーブル(ヤマハ)
  • ロマン・フェーブル(ヤマハ)
  • ロマン・フェーブル(ヤマハ)
  • ロマン・フェーブル(ヤマハ)
  • ロマン・フェーブル(ヤマハ)
世界モトクロス選手権 第2戦タイGPが3月6日、スファンブリで開催され、MXGPクラスで昨年のチャンピオン ロマン・フェーブル(ヤマハ)がダブルウインを達成した。

第1ヒート、フェーブルは2位につけて首位のアントニオ・カイローリ(KTM)を追う。そして12周目、第3コーナー付近で仕掛けてカイローリをパス。トップに立ったフェーブルはペースを上げ、2位以下を引き離して最初にフィニッシュした。

第2ヒート、フェーブルはスタートからフィニッシュまでレースをリード。数多くのジャンプ、ハードで滑りやすいダートとターンごとにできる深いわだちも不安なくこなし、2位に6秒以上の大量リードを築いて第2ヒートを制し、タイ大会のポディウム最上段に立った。

■第1レース
1位:ロマン・フェーブル(ヤマハ)
2位:アントニオ・カイローリ(KTM)
3位:ティム・ガイザー(ホンダ)
4位:イブジェニー・バブリシェフ(ホンダ)
5位:ジェレミー・ファン・フォルベーク(ヤマハ)
6位:トミー・サール(カワサキ)

■第2レース
1位:ロマン・フェーブル(ヤマハ)
2位:ベン・タウンリー(スズキ)
3位:マキシミリアン・ナグール(ハスクバーナ)
4位:ジェレミー・ファン・フォルベーク(ヤマハ)
5位:ティム・ガイザー(ホンダ)
6位:ショーン・シンプソン(KTM)

■ポイントランキング
1位:ロマン・フェーブル(ヤマハ)92P
2位:ティム・ガイザー(ホンダ)86P
3位:イブジェニー・バブリシェフ(ホンダ)74P
4位:ジェレミー・ファン・フォルベーク(ヤマハ)68P
5位:アントニオ・カイローリ(KTM)64P
6位:ショーン・シンプソン(KTM)57P
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 【新聞ウォッチ】お洒落な街・代官山にクラシックな歴代クラウン大集合

    【新聞ウォッチ】お洒落な街・代官山にクラシックな歴代クラウン大集合

  2. スズキ、二輪車世界耐久選手権で年間チャンピオン獲得…2年連続15回目

    スズキ、二輪車世界耐久選手権で年間チャンピオン獲得…2年連続15回目

  3. 【サーキット美人2016】鈴鹿8耐『CLEVER WOLF レースクイーン』

    【サーキット美人2016】鈴鹿8耐『CLEVER WOLF レースクイーン』

  4. レクサス F オーナー向けドライビングレッスン 富士で9月23日

  5. レクサスで行くネスレマッチプレーレクサス杯観戦ツアー、特別な3日間

  6. 【SUPER GT 第6戦】スバル WRX S4 tS コンセプトを展示

  7. 世界からも注目される、日本生まれの異端児たち…『月刊自家用車』10月号

  8. 【新聞ウォッチ】三菱航空機の「MRJ」空調トラブルで2日連続の引き返し

  9. 【SUPER GT 第6戦】GT500決勝…レクサス逆襲の1-2、立川祐路&石浦宏明が鈴鹿1000kmを制覇

  10. 真夏のカート耐久、7時間で634km走った!…ツインリンクもてぎでフェス

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら