ANA、スター・ウォーズ「BB-8」のジェット機を公開…3月27日

航空 企業動向

BB-8 ANA JET
  • BB-8 ANA JET
  • BB-8 ANA JET専用デザインヘッドレスト
  • BB-8 ANA JET専用紙ナプキン
  • BB-8 ANA JET専用紙コップ
  • BB-8 ANA JET専用エプロン
全日本空輸(ANA)は、「STAR WARSプロジェクト」による特別塗装機3機のうち、映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」に登場するキャラクター「BB-8」をデザインした「BB-8 ANA JET」が3月27日にロールアウトすると発表した。

当日はキャンペ-ン申し込みで当選したANAマイレージクラブ会員50人が、「BB-8 ANA JET」の前で人文字を作るなど、ロールアウトイベントを伊丹空港格納庫で開催する。

「BB-8 ANA JET」は3月28日に特別塗装作業を行った大阪国際空港(伊丹空港)から東京国際空港(羽田空港)行の国内線(ANA22便)に特別に就航し、翌日3月29日の羽田空港00時05分出発ロサンゼルス行(ANA106便)で国際線に就航開始する。その後は、羽田空港/成田空港=米国(ニューヨーク、シカゴ、ワシントン、ヒューストン)を結ぶ路線を中心に運航する予定。

「BB-8 ANA JET」は、ボーイング777-300ER型機の国際線仕様で、機内も「スターウォーズ」の世界観を感じてもらえるよう、機体専用デザインの紙コップや紙ナプキン、ヘッドレストカバーを使用、客室乗務員は特別デザインのエプロンを着用する。

既に就航を開始している「R2-D2 ANA JET」(ボーイング787-9型機、国際線仕様機)でも2月1日から客室乗務員が「R2-D2 ANA JET」特別デザインのエプロンの着用を開始している。
《レスポンス編集部》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品