ジェイテクト、トヨタ自動車の須藤副社長の代表取締役会長就任を内定

自動車 ビジネス

ジェイテクトは、トヨタ自動車の須藤誠一副社長が代表権を持つ会長に就任する人事を内定したと発表した。

今回の役員人事は、若返りを図るためとしている。トヨタ出身でジェイテクトの代表取締役会長を務める新美篤志氏は退任して相談役に退く。

6月28日開催の定時株主総会とその後の取締役会で正式に決定する。

須藤氏は東京理科大・理工学部機械工学科卒業後、トヨタ自動車工業に入社、2003年に常務役員、2005年には米国のトヨタモーターマニュファクチャリング・ノースアメリカの社長、2008年にトヨタ自動車九州の社長、2012年にトヨタ自動車の専務役員を経て2013年に副社長に就任した。64歳。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. ランボルギーニ ガヤルド、生産終了…10年の歴史に幕

    ランボルギーニ ガヤルド、生産終了…10年の歴史に幕

  2. 英マクラーレンのスーパーカー、MP4-12C が生産終了へ…3年の歴史に幕

    英マクラーレンのスーパーカー、MP4-12C が生産終了へ…3年の歴史に幕

  3. 参加費38万円、募金しながら走る自転車ツアー…マセラティ

    参加費38万円、募金しながら走る自転車ツアー…マセラティ

  4. イギリスEU離脱…影響される日本企業343社

  5. ADVAN FLEVA V701 試走、グッドハンドリングで乗り心地も快適

  6. 日産 GT-R NISMO、米国価格公表…ポルシェ 911ターボ を超えた

  7. 英自工会「EUにとどまるのが望ましい」…国民投票前に声明

  8. 三菱自動車、燃費データ不正対象車両検索システムを運用開始…パジェロなど5車種

  9. 自動車ブランドのサーブ、消滅へ…70年の歴史に幕

  10. 日産 スカイライン のリコール、米国に拡大…次世代ステアリングに不具合

アクセスランキングをもっと見る