デルタ航空、ヤンキースタジアムに大型の立体文字看板を新設

航空 企業動向

デルタ航空は3月4日、ニューヨーク・ヤンキースの本拠地、ヤンキースタジアムのライトスタンド最上部に大型の立体文字看板を新設したと発表した。

エアラインのロゴマークを立体にした看板は高さ4メートル以上もある。ヤンキースのスポンサーが本拠地でここまで大きく露出するのは初めてとのこと。3日のお披露目イベントには、スペシャルゲストとして、ヤンキースで長年クローザーを務めたマリアーノ・リベラ氏が来場した。

デルタ航空は2008年からヤンキースのオフィシャルキャリアを務め、総飛行距離は30万マイル(約48万キロ)近くにのぼる。なお、米大リーグ屈指の名門球団とのスポンサー契約は昨年10月、2023年まで延長された。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. ANA、ボンバルディアDHC-8-Q400型機を調達…MRJ の納入遅れで?

    ANA、ボンバルディアDHC-8-Q400型機を調達…MRJ の納入遅れで?

  2. 羽田空港跡地、住友不動産チームが開発…2020年6月に開業

    羽田空港跡地、住友不動産チームが開発…2020年6月に開業

  3. 川崎重工、C-2 輸送機の量産初号機を航空自衛隊に納入

    川崎重工、C-2 輸送機の量産初号機を航空自衛隊に納入

  4. ドローンと風船が融合…パナソニックが「バルーンカム」を開発

  5. ボーイング 737 MAX デビューへ…ファンボロー航空ショーで

  6. 【夏休み】エアバス A380 オリジナル紙飛行機を制作する

  7. ANA、羽田=クアラルンプール線就航…米本土線など羽田発着ダイヤを改正

  8. JAL、新千歳空港に最上級ラウンジ「ダイヤモンド・プレミアムラウンジ」を新設

  9. 三菱航空機 MRJ、米国での飛行試験に向け7月以降に出発

  10. フィリピン航空、ハワイアン航空とのコードシェアを開始へ…ホノルル発着4路線

アクセスランキングをもっと見る