ダラス・フォートワース空港、メキシコLCCインテルジェットが乗り入れ開始 | レスポンス(Response.jp)

ダラス・フォートワース空港、メキシコLCCインテルジェットが乗り入れ開始

航空 企業動向

ダラス・フォートワース国際空港(米テキサス州)は3月3日、メキシコの格安航空会社(LCC)、インテルジェットが新たに乗り入れ、メキシコシティ線を開設したと発表した。

ダラス・フォートワース空港に過去5年間で新規就航した海外エアラインは11社、新規就航地点は22地点にのぼる。インテルジェットは拠点のメキシコシティと国内外45地点を結ぶ。同社のテキサス路線はヒューストン、サンアントニオに次いで、ダラス・フォートワースが3路線目。

便数は1日2往復。運航スケジュールは次の通り。4O3971便はダラス・フォートワースを6時15分に出発し、メキシコシティに8時45分に到着。4O3973便はダラス・フォートワースを15時30分に出発し、メキシコシティに18時に到着する。機材はスホーイ・スーパージェット100。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品