小型二輪車の新車販売が4か月ぶりマイナス、スズキ除き低迷…2月

モーターサイクル 企業動向

全国軽自動車協会連合会が発表した2月の小型二輪車の新車販売台数は、前年同月比5.5%減の4249台と4か月ぶりに前年割れとなった。

スズキを除く全ブランドが低調だった。

ホンダは同10.4%減の920台と低迷したものの、2か月ぶりにシェアトップに返り咲いた。ヤマハ発動機は同24.7%減の734台と大幅マイナスだった。カワサキは同2.2%減の624台と小幅マイナスだった。

スズキは同51.2%増の487台と大幅プラスとなり、シェアが11.5%だった。

輸入車などのその他は同3.3%減の1484台だった。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モーターサイクル アクセスランキング

  1. 【人とくるまのテクノロジー16】ハブステア採用の電動スーパーバイク、2017年に発売か…サイエッタ

    【人とくるまのテクノロジー16】ハブステア採用の電動スーパーバイク、2017年に発売か…サイエッタ

  2. ハーレーの次世代ダートトラックレーサー XG750R がレースデビュー

    ハーレーの次世代ダートトラックレーサー XG750R がレースデビュー

  3. 【人とくるまのテクノロジー16】アウトバーンも難なく! ヤマハ MT-10 本邦初公開

    【人とくるまのテクノロジー16】アウトバーンも難なく! ヤマハ MT-10 本邦初公開

  4. ユピテル、バイク用ナビ BNV-1 発売…2016年版までのツーリングマップルと連動

  5. ヤマハ発動機、三輪コミューター第2弾 トリシティ155 を発売

  6. 【人とくるまのテクノロジー16】OBD対応も視野に、ボッシュの二輪用小型ECU

  7. トライアンフ、スラクストン スタンダードモデルを日本導入…161万2000円

  8. 二輪車国内生産、12.6%増の4万0521台で3か月連続のプラス…4月

  9. 【人とくるまのテクノロジー16】ヤマハ、日本未発表の欧州向け最高峰モデル MT-10 を展示…跨りOK

  10. ヴィクトリー マグナム に限定モデル、クラス最大音量200Wのサウンドシステムを搭載

アクセスランキングをもっと見る