気泡をインしたフロート構造…大事なスマホを水没させないケース

エンターテインメント 話題

IPX8の防水に加えて水に浮くスマートフォン/タブレット用防水ケース
  • IPX8の防水に加えて水に浮くスマートフォン/タブレット用防水ケース
  • 6型サイズ/8型サイズの2タイプがラインナップ
  • ケースに入れたまま操作や文字入力が可能
  • 首から下げるためのストラップが付属する
 ドスパラは3日、IPX8の防水に加えて水に浮くスマートフォン/タブレット用防水ケースを発売した。浮くことで、スマートフォンを水中に落としてなくしたということを防ぐ。6型サイズ/8型サイズの2タイプがラインナップされ、直販価格はいずれも1,499円(税込)。

 裏面が気泡を含んだフロート構造になっており、万一水中に落としても浮く設計となっている。海などで海中に落としても、浮くので探しやすいという目的で製造された。ケースの表面は透明になっており、ケースに入れたまま操作や文字入力が行える。

 首から下げるためのストラップが付属。本体サイズは6インチ版が約113mm×205mm/重量35.5g、8インチ版が167mm×250mm/重量51g。

防水で水没もしないスマホ・タブレットケース

《関口賢@RBB TODAY》

特集

おすすめの商品

エンターテインメント アクセスランキング

  1. 【NEW環境展16】熱中症対策で冷える帽子「クールビット」が大ヒット…日曜発明ギャラリー

    【NEW環境展16】熱中症対策で冷える帽子「クールビット」が大ヒット…日曜発明ギャラリー

  2. 【GARMIN Edge 520J インプレ前編】コンパクトさと多機能を両立した定番サイクリングコンピュータの進化系

    【GARMIN Edge 520J インプレ前編】コンパクトさと多機能を両立した定番サイクリングコンピュータの進化系

  3. 【GARMIN Edge 520J インプレ後編】サイクルトレーニング用途に“エッジ”を立てたミドルクラスサイコン

    【GARMIN Edge 520J インプレ後編】サイクルトレーニング用途に“エッジ”を立てたミドルクラスサイコン

  4. 花じゅうたんに特別ライティング…ベルギー色に染まる東京スカイツリー[フォトレポート]

  5. サミットをチャンスに! 三重県・アンテナショップの挑戦

  6. 写真家がアドバイス…初めての一眼レフカメラ、何を意識したらいい?

  7. 3つの質問ですぐジャッジ!「年収1000万円になれるか!?」自己診断

  8. 【GARMIN ForeAthlete 225J インプレ前編】心拍計内蔵で利便性が劇的に向上したGPSウォッチの中核モデル

  9. 4億円の超稀少車ランボルギーニ ヴェネーノが米国セレブに納車される[動画]

  10. 【GARMIN vivoactive J インプレ前編】Apple Watchに似てApple Watchに非ず? カスタム自在の万能型スマートウォッチ

アクセスランキングをもっと見る