富士重、スバル技術本部を2本部体制に…開発業務量拡大に対応

自動車 ビジネス 企業動向

富士重工業は、4月1日付でスバル技術本部を分割し、「スバル第一技術本部」と「スバル第二技術本部」の2本部体制とする組織改正を実施すると発表した。

今回の組織改正は、近年の開発業務量の拡大に伴い、技術および商品開発を効率的に進めることが目的。スバル第一技術本部は、主に自動車の車体技術を担当。スバル第二技術本部は、主に自動車のパワーユニット技術を担当する。
《纐纈敏也@DAYS》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品