米LCCジェットブルー、キューバ路線の開設を申請…ニューヨーク=ハバナ線など9路線

航空 企業動向

アメリカの格安航空会社(LCC)、ジェットブルー航空は3月2日、米国とキューバを結ぶ複数路線の開設を米運輸省に申請したと発表した。

両国は先月、定期航空便の運航再開で合意した。ジェットブルーは米国6地点とキューバ4地点を結ぶ9路線の開設を申請し、競争促進の観点から、レガシーキャリア(大手航空会社)を優遇しないように求めた。ジェットブルーの拠点であるニューヨークとフォートローダーデール(フロリダ州)は多くのキューバ人が暮らしているため、大きな需要が見込まれる。

ジェットブルーが開設を申請した路線は、フォートローダーデール=ハバナ線(1日4往復)、ニューヨーク=ハバナ線、オーランド=ハバナ線、タンパ=ハバナ線(以上1日2往復)、フォートローダーデール=カマグエイ線、フォートローダーデール=オルギン線、フォートローダーデール=サンタ・クララ線、ニューアーク=ハバナ線、ボストン=ハバナ線(以上1日1往復)。

ジェットブルーは、キューバ路線における定期航空便の運航が遅くとも9月8日までに開始されると予想。機材はエアバスA320とA321を使用するとしている。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. JAL、整備場でプロジェクションマッピングを実施…「TED×Haneda2016」を支援

    JAL、整備場でプロジェクションマッピングを実施…「TED×Haneda2016」を支援

  2. 熊本城修復にドローン活用…国土地理院ランドバードで石垣を撮影

    熊本城修復にドローン活用…国土地理院ランドバードで石垣を撮影

  3. ANA、国際線就航30周年記念特別サービス…歴代客室乗務員の制服を着用して運航

    ANA、国際線就航30周年記念特別サービス…歴代客室乗務員の制服を着用して運航

  4. ANA Cargoとヤマト運輸、三越伊勢丹HDが提携…シンガポールに旬な日本食材を提供

  5. JAL、熊本・大分線に「応援先得」運賃…期間限定で最大69%割引

  6. JAL、「九州ふっこう割」を導入…航空券と宿泊を最大3万円割引

  7. オバマ大統領が搭乗のエアフォースワン、給油のために横田基地へ立ち寄り

  8. 三菱航空機 MRJ、米国での飛行試験に向け7月以降に出発

  9. 大韓航空、熊本に救援物資を輸送…大量のミネラルウォーターなど

  10. セブパシフィック航空、成田/中部~マニラ線を就航…2014年3月30日から

アクセスランキングをもっと見る