【ジュネーブモーターショー16】アウディ、 S4 アバント 新型発表…354馬力ターボの俊足ワゴン

自動車 ニューモデル モーターショー

アウディ S4 アバント 新型
  • アウディ S4 アバント 新型
  • アウディ S4 アバント 新型
  • アウディ S4 アバント 新型
  • アウディ S4 アバント 新型
  • アウディ S4 アバント 新型
  • アウディ S4 アバント 新型
  • アウディ S4 アバント 新型
ドイツの高級車メーカー、アウディは3月1日、スイスで開幕したジュネーブモーターショー16において、新型『S4アバント』を初公開した。

同車は、新型『A4アバント』の高性能グレード。新型『S4』に関しては、2015年9月、フランクフルトモーターショー15でセダンをワールドプレミア。ワゴンのアバントの新型S4は、ジュネーブモーターショー16が初公開の舞台となった。

新型S4アバントには、セダンの新型S4同様、新開発の直噴3.0リットルV型6気筒ガソリンターボ「TFSI」エンジンを搭載。最大出力354ps、最大トルク51kgmを発生する。最大トルクは、1300-4500rpmの幅広い領域で引き出される特性を持つ。

トランスミッションは、新開発の8速ティプトロニック。駆動方式は4WDのクワトロ。アウディドライブセレクトを標準装備する。新型S4アバントは、0-100km/h加速4.9秒、最高速250km/h(リミッター作動)の性能を発揮。0-100km/h加速は、セダンの4.7秒に対して、0.2秒差となる。

内外装は、アウディの「S」モデルらしく、スポーティな演出。サスペンションやブレーキなど、足回りも強化された。アウディは、「スポーツカーの運動性能とステーションワゴンの実用性を融合した」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【ホンダ NSX 新型】開発責任者クラウス氏「競合車はない。これははっきりしている」

    【ホンダ NSX 新型】開発責任者クラウス氏「競合車はない。これははっきりしている」

  2. 【ホンダ NSX 新型】復活構想は6年前から

    【ホンダ NSX 新型】復活構想は6年前から

  3. 【ホンダ NSX 新型】車体骨格に世界初の「アブレーション鋳造」部材

    【ホンダ NSX 新型】車体骨格に世界初の「アブレーション鋳造」部材

  4. 【ホンダ NSX 新型】日本は全国133の認定店舗で扱い

  5. ホンダ NSX 新型、早くも納車待ちが2年…北米

  6. 【ホンダ NSX 新型】11年ぶりの復活…3年間でグローバル6000台の販売計画

  7. 【新型 セレナ 発表】「プロパイロット」の測拒能力は、ミリ波レーダーやステレオカメラを超えたか

  8. ホンダ、欧州で「ZSX」商標登録…ベイビー NSX か

  9. 【ホンダ NSX 新型】生産責任者「景気動向に左右されない柔軟な生産ライン」

  10. 【レヴォーグ STIスポーツ】上質な内装と疲れないクルマを求めてドアポケットにまでこだわり

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら