ホンダ中国販売、7.8%減の5.7万台… 12か月ぶりに減少 2月

自動車 ビジネス 海外マーケット

ホンダ ヴェゼル中国仕様
  • ホンダ ヴェゼル中国仕様
  • ホンダ XR-V
  • ホンダ・クライダー(中国語名:凌派)
  • ホンダ アコード(中国仕様)
  • ホンダ CR-V(中国仕様)
  • ホンダ フィット(中国仕様)
ホンダの中国法人は3月2日、2月の中国新車販売の結果を明らかにした。総販売台数は5万7370台。前年同月比は7.8%減と、12か月ぶりに前年実績を下回った。

ホンダは中国において、東風汽車との合弁の東風ホンダ、広州汽車との合弁の広汽ホンダの2社を展開。2月実績は、東風ホンダが前年同月比16.9%増の2万6120台と、10か月連続で増加。広汽ホンダは21.6%減の3万1250台と、17か月ぶりのマイナス。

広汽ホンダでは、『フィット』が、前年同月比31%減の5133台と、2か月連続で減少。『アコード』は5905台を売り上げ、前年同月比は29.7%減と、2か月連続で前年実績を下回る。『クライダー』は4518台で、前年同月比は56.2%減と、2か月連続で減少した。『オデッセイ』は28.2%減の2237台と、2か月ぶりのマイナス。2014年秋に投入された『ヴェゼル』は、28.3%増の8413台と、好調が続く。

東風ホンダでは、小型MPVの『ジェイド』が2425台。前年同月比は29.6%減と、7か月連続のマイナス。『CR-V』の2月実績は、前年同月比5.7%減の8485台と、8か月ぶりに前年実績を下回る。新たに投入されたヴェゼルの東風ホンダ版、『XR-V』は、27.9%増の7854台と好調を維持。

ホンダの2015年の中国新車販売は、前年比32.5%増の100万6332台。初の100万台超えとともに、過去最高を達成した。2016年は、前年比6.3%増の107万台を目標に掲げている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【ホンダ NSX 新型】米国で21台を納車 7月

    【ホンダ NSX 新型】米国で21台を納車 7月

  2. 三菱自、アウトランダー の中国現地生産を開始

    三菱自、アウトランダー の中国現地生産を開始

  3. 作業効率が大幅にアップするバランスウエイト。マルエム、1年がかりの自信作

    作業効率が大幅にアップするバランスウエイト。マルエム、1年がかりの自信作

  4. スタッドレスタイヤ購入先、オートバックスが2年連続トップ

  5. 日本車初期品質、ブランド別でトヨタがトップ…JDパワー

  6. デンソーの人工知能プロジェクト…ADAS研究における立ち位置

  7. オークネット、8年ぶりの上場…東京証券取引所が承認

  8. 【Amanekチャンネル】1kmメッシュ気象警戒予測情報の提供開始…日本初

  9. デンソーの人工知能プロジェクト…ねらいは車載器とIoT

  10. レクサス IS、世界累計販売100万台…17年で達成

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら