日産、女性活躍パワーアップ大賞「奨励賞」を受賞

自動車 ビジネス 企業動向

日産自動車は3月1日、「女性活躍パワーアップ大賞」において、同社の生産部門が「奨励賞」を受賞したと発表した。

女性活躍パワーアップ大賞は、日本生産性本部が女性の活躍推進および女性活用による組織の生産性向上を実現するため、独自性がある創意工夫された取り組みを行い、他の範となる企業を表彰する制度だ。

日産は国内製造業の共通課題である、労働人口の減少を踏まえた多様な人財の活用促進や、多様な人財が働くための製造ラインの改善、女性社員の早期人財育成とモチベーション向上を解決し、グローバルマザー工場として将来的な競争力を確保する取組を推進。国内3工場合同で「女性視点でのエルゴノミクス改善活動」や、各職場で実践している良い活動事例を自らの職場に取り入れる「良いとこ取りベンチマーク交流会」を実施してきた。

今回の受賞は、3工場が合同で、女性視点でのエルゴノミクス改善活動を促進することで、女性だけでなく、高齢者の働きやすい環境を創出している点、および改善活動や良いとこ取りベンチマーク交流会を通じて女性従業員の早期育成・モチベーション向上を実現している点が高く評価された。
《纐纈敏也@DAYS》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品