軽自動車販売、9.1%減の17万6165台で14か月連続マイナス…2月

自動車 ビジネス 国内マーケット

全国軽自動車協会連合会が発表した2月の軽自動車新車販売台数(速報)によると、前年同月比9.1%減の17万6165台で、14か月連続のマイナスとなった。

車種別では、乗用車が同12.8%減の14万2707台で14か月連続のマイナス。貨物車は同11.1%増の3万3458台で、6か月ぶりのプラスとなった。

貨物車の内訳は、ボンネットバンが同14.1%減の1497台で5か月連続のマイナス。キャブオーバーバンは同23.0%増の1万6246台、トラックは同3.5%増の1万5715台、いずれも6か月ぶりのプラスとなった。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. スズキ鈴木俊宏社長「壁をぶち破る」、チームスズキで閉鎖体質を変えられるか

    スズキ鈴木俊宏社長「壁をぶち破る」、チームスズキで閉鎖体質を変えられるか

  2. 【訃報】日産 塙義一前社長が死去…ルノーとの資本提携を決断

    【訃報】日産 塙義一前社長が死去…ルノーとの資本提携を決断

  3. 撤退が決定したフォードディーラーの今…フォード神奈川港北ニュータウン店を訪ねる

    撤退が決定したフォードディーラーの今…フォード神奈川港北ニュータウン店を訪ねる

  4. スズキ鈴木修会長がCEO辞退、本田副社長退任...燃費不正の引責

  5. 【訃報】稲川スズキ元会長が死去

  6. 富士重、「SUBARU」への社名変更を株主総会で決議

  7. ヤマト運輸、問い合わせにAIが自動で対応…LINE公式アカウントに機能追加

  8. 【川崎大輔の流通大陸】「メイドインジャパンは必要ない」タイで生きる日系ブランド

  9. キャンピングカーの売上、過去最高の357億円…2015年 日本RV協会調べ

  10. タカタ製エアバッグが異常破裂か、ホンダ車で新たな死者…マレーシア

アクセスランキングをもっと見る