【スーパークロス第8戦】ダンジーとムスキャン、KTM勢1-2フィニッシュ

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

今季5勝目を挙げたR.ダンジー(KTM)。
  • 今季5勝目を挙げたR.ダンジー(KTM)。
  • ラスト1周までトップを争ったM.ムスキャンとR.ダンジー。
  • スーパークロス第8戦アトランタの表彰台に上がるダンジー(右から 3人目)とムスキ ャン(左から2人目)。
  • ラスト1周までトップを快走したM.ムスキャン(KTM)。
  • 今季5勝目を挙げたR.ダンジー(KTM)。
  • ラスト1周までトップを快走したM.ムスキャン(KTM)。
  • 今季5勝目を挙げたR.ダンジー(KTM)。
  • ラスト1周までトップを快走したM.ムスキャン(KTM)。
アーリントンでは、K.ロクスン(スズキ)に表彰台の中央を譲ったKTMのライアン・ダンジー。今度はチームメイトのマーヴィン・ムスキャンに手こずった。ファイナルラップまでもつれたトップ争いを制して、今季5勝目だ。

ダンジーはプラクティスから2番手のタイムをマークし、好調をアピール。ヒートレースでも好スタートを切ったが、ミスで3位に。

一方、ムスキャンは別組のヒートレースでホールショットを獲得。こちらもミスでポジションを落とし、4位でファイナルレースへ駒を進めた。

20周でおこなわれる決勝レースではムスキャンが2番手、ダンジーは5位で第1コーナーを通過するが、すぐにムスキャンがトップに立ち、ダンジーも2位にポジションアップ。KTMどうしのリーダー争いはレース終盤まで続く。

そしてラスト1周。ムスキャンはリズムセクションの着地で、周回遅れのライダーに戸惑ってかバランスを崩してコースアウト。プレッシャーをかけ続けた王者・ダンジーがその隙に前へ出て、そのままチェッカー。ムスキャンは2位でレースを終えた。

ダンジーのコメント
「今日のムスキャンは強かった。プレッシャーをかけ続けたが、ファイナルラップまで彼をパスすることができなかった。とはいえ今夜は、チームメイトと表彰台をシェアすることができて良かった」

ムスキャンのコメント
「19周もダンジーを押さえてトップを走ることはとてもハードだった。そして最後の最後で、それを失ってしまった。本当に勝利を望んでいただけに悔しい。しかし思い通りのレースができ、450クラスでのベストリザルトを獲得できた。チームメイトと表彰台に上がることができて良かった」

次戦/第9戦は現地3月5日、フロリダ州デイトナだ。

AMAスーパークロス第8戦アトランタ(現地2月27日)
1位 R.ダンジー(KTM)
2位 M.ムスキャン(KTM)
3位 C.リード(ヤマハ)

ポイントランキング
1位 R.ダンジー(KTM) 191ポイント
2位 K.ロクスン(スズキ) 158ポイント
3位 J.アンダーソン(ハスクバーナ) 145ポイント
《青木タカオ》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 【SUPER GT】レクサス LC500…来季は規則で速度抑制も、開発の永井氏「速くするのが仕事」

    【SUPER GT】レクサス LC500…来季は規則で速度抑制も、開発の永井氏「速くするのが仕事」

  2. 【SUPER GT】レクサスの17年GT500クラス新車は LC500 …鈴鹿で初公開

    【SUPER GT】レクサスの17年GT500クラス新車は LC500 …鈴鹿で初公開

  3. 【グッドウッド16】780馬力 インプレッサ がヒルクライム最速、マクラーレンP1 超えた

    【グッドウッド16】780馬力 インプレッサ がヒルクライム最速、マクラーレンP1 超えた

  4. 【SUPER GT】脇阪寿一監督らが鈴鹿で地域交流フットサル大会を実施

  5. 【新聞ウォッチ】全日空の「B787」、英ロールス・ロイス製エンジン不具合で350便欠航へ

  6. マクラーレンのPHVスーパーカー、P1 で通勤…日本人弁護士[動画]

  7. 【MotoGP 第15戦日本】事前PRイベントでバイクTV番組公開収録…9月11日 渋谷

  8. 【MotoGP 第15戦日本】今年は金曜日から! バイク芸人ら3日間の観戦を熱望!!

  9. 【新聞ウォッチ】運転中の「ポケモンGO」で国内初の死亡事故

  10. レクサスで行くネスレマッチプレーレクサス杯観戦ツアー、特別な3日間

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら