【ジュネーブモーターショー16】プジョーの新商用車、トラベラー …VIPの移動手段を提案

自動車 ニューモデル 新型車

プジョー トラベラー i-Lab VIP 3.0シャトル
  • プジョー トラベラー i-Lab VIP 3.0シャトル
  • プジョー トラベラー i-Lab VIP 3.0シャトル
  • プジョー トラベラー i-Lab VIP 3.0シャトル
  • プジョー トラベラー i-Lab VIP 3.0シャトル
  • プジョー トラベラー i-Lab VIP 3.0シャトル
フランスの自動車大手、プジョーは2月中旬、『トラベラー i-Lab VIP 3.0シャトル』の概要を明らかにした。実車は3月1日、スイスで開幕するジュネーブモーターショー16で初公開される。

同車はプジョーの新型商用車、『トラベラー』をベースにしたコンセプトカー。トラベラーは、プジョーが主に欧州市場に投入する小型商用車。従来の『エキスパート』の後継車に位置付けられる。

開発は、プジョーが属するPSAプジョーシトロエンと、トヨタが共同で実施。トヨタには、新型『プロエース』として、OEM供給される。生産はPSAのフランス・バランシエンヌ工場で行う。

ジュネーブモーターショー16で初公開されるトラベラー i-Lab VIP 3.0シャトルは、VIP向けの移動手段を提案したコンセプトカー。至れり尽くせりの快適装備や、移動オフィスとして使えるネット環境などを導入する。

後席は、独立した4シーター仕様。32インチという大型のタッチスクリーンタブレットが装備される。後席頭上のコンソールにも、大型モニターを採用。室内は、レザーとアルカンターラで上質な空間に仕上げた。また、スライドドアは、手を触れることなく、車両の下に足を入れる動きで開閉する。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 日産 GT-R NISMO、2017年モデル発売…空力性能を向上 1870万0200円

    日産 GT-R NISMO、2017年モデル発売…空力性能を向上 1870万0200円

  2. マツダ アテンザ 商品改良…G-ベクタリングコントロールを採用

    マツダ アテンザ 商品改良…G-ベクタリングコントロールを採用

  3. 【ホンダ NSX 新型】国内販売価格は2370万円、2017年2月27日より発売

    【ホンダ NSX 新型】国内販売価格は2370万円、2017年2月27日より発売

  4. 【モスクワモーターショー16】開幕…まったく予想外の事態にしばし呆然

  5. 【ホンダ NSX 新型】車体骨格に世界初の「アブレーション鋳造」部材

  6. 【レヴォーグ STIスポーツ】上質な内装と疲れないクルマを求めてドアポケットにまでこだわり

  7. レクサス CT、クールスタイルの特別仕様…HS、RC、RC F、NX、LSは一部改良

  8. 【ホンダ NSX 新型】八郷社長「操る喜びを実現した新時代のスーパースポーツ」

  9. 【ホンダ NSX 新型】開発責任者「誰もが楽しめるスポーツカーを目指した」

  10. 【新型 セレナ 発表】「プロパイロット」の測拒能力は、ミリ波レーダーやステレオカメラを超えたか

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら