【ジュネーブモーターショー16】アストンマーティンの新型スポーツ DB11、表情見えた

自動車 ニューモデル 新型車

アストンマーティンDB11 の予告イメージ
  • アストンマーティンDB11 の予告イメージ
  • アストンマーティン DB11 の予告イメージ
  • アストンマーティンDB11スクープ写真
  • アストンマーティンDB11スクープ写真
  • アストンマーティン DB11 スクープ写真
英国の高級スポーツカーメーカー、アストンマーティンが3月1日、スイスで開幕するジュネーブモーターショー16でワールドプレミアする『DB11』。同車の予告イメージが公開された。

これは2月25日、アストンマーティンが公式サイトで明らかにしたもの。DB11に関して、最新の予告イメージを配信している。

DB11は、アストンマーティン伝統の「DB」シリーズの最新モデル。現行の『DB9』の後継車として、開発されるのがDB11となる。

アストンマーティンはすでに、新開発の5.2リットルV型12気筒ガソリンツインターボの概要を公表。アストンマーティンのV12エンジンといえば、自然吸気で、排気量は6.0リットル。これに対して新エンジンは、排気量を0.8リットルダウンサイズしながら、ツインターボで過給される。

今回、アストンマーティンが公式サイトを通じて配信したDB11の最新予告イメージでは、特徴あるヘッドライトなど、DB11の表情が見て取れる。
《森脇稔》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品