【IIHS衝突安全】トヨタ ハイランダー の2016年型、トップセーフティピック+に

自動車 ニューモデル 新型車

新型トヨタ ハイランダー
  • 新型トヨタ ハイランダー
  • 新型トヨタ ハイランダー
  • 新型トヨタ ハイランダー
米国IIHS(道路安全保険協会)は2月23日、トヨタ『ハイランダー』の2016年モデルを、最高の安全性評価の「トップセーフティピック+」に認定すると発表した。

IIHSの「トップセーフティピック」の認定を受けるには、前面衝突、側面衝突、追突想定、スモールオーバーラップ衝突、ロールオーバー(車両転覆)の各耐衝撃性能試験の全てで、最高の「GOOD」評価となるのが条件。また、前面衝突予防評価で、「ベーシック」を獲得することも求められる。

さらに上の「トップセーフティピック+」と認定されるには、トップセーフティピックの耐衝撃性能試験での最高評価とともに、前面衝突予防評価において、3段階評価で2番目の「アドバンスド」、最高評価の「スーペリア」のいずれかが必要となる。

今回、ハイランダーの2016年モデルは、IIHSから最高評価の「トップセーフティピック+」に指定された。各衝突テストで最高の「GOOD」評価を獲得。前面衝突予防評価は、「アドバンスド」と認定された。

IIHSは、「トヨタ ハイランダーは2016年モデルで、スモールオーバーラップ衝突テスト性能を強化した。その効果が現れた」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. ポルシェジャパン、新型パナメーラ の予約受注を7月28日に開始…1591万円から

    ポルシェジャパン、新型パナメーラ の予約受注を7月28日に開始…1591万円から

  2. メルセデス AMG E63 S、これが612馬力の心臓だ!

    メルセデス AMG E63 S、これが612馬力の心臓だ!

  3. 日本発売はまだか? ホンダ シビックセダン、欧州版が走った

    日本発売はまだか? ホンダ シビックセダン、欧州版が走った

  4. 【パリモーターショー16】三菱、グランドツアラー コンセプト 初公開へ

  5. ルノー メガーヌCC 次世代型、市販モデルはこうなる

  6. 【グッドウッド16】ロールス ゴースト に603馬力の「ブラック」…ヒルクライムに

  7. シトロエン C3 新型の画像リーク、「エアバンプ」が見えた…正式発表せまる

  8. トヨタ パッソ どれほどカイテキ? 便利機能と安全装備[動画]

  9. ポルシェ パナメーラ 新型、初公開…4.0ツインターボは550馬力

  10. ジープ、生誕75周年記念モデルの第2弾を発売…ラングラーとグランドチェロキー

アクセスランキングをもっと見る