人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

TAPポルトガル航空、モロッコ3路線を増便へ…タンジェ線は6月からデイリー運航

航空 企業動向

TAPポルトガル航空は2月24日、モロッコ路線(タンジェ、カサブランカ、マラケシュ線)の増便を発表した。

タンジェはモロッコ北部の都市で、大西洋と地中海が合流するジブラルタル海峡に面している。TAPは、現在週3往復で運航中のリスボン=タンジェ線について、6月から1日1往復に増便する。機材はATR72新造機で、より多くの旅客を輸送できる。

リスボン=カサブランカ線は1日1往復から1日2往復、リスボン=マラケシュ線は週4往復から1日1往復に増便となる予定。モロッコ3路線の増便により、TAPのポルトガルとモロッコを結ぶ路線の提供座席数は96%増える。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. MRJの北米へのフェリーフライトを再び中止…空調システムに不具合

    MRJの北米へのフェリーフライトを再び中止…空調システムに不具合

  2. JAL国際線の旅客が3カ月連続マイナス、国内線は2カ月連続プラス 7月

    JAL国際線の旅客が3カ月連続マイナス、国内線は2カ月連続プラス 7月

  3. ジェットスター・ジャパンが初の単年度黒字化を達成 2016年6月期決算

    ジェットスター・ジャパンが初の単年度黒字化を達成 2016年6月期決算

  4. デルタ航空が成田線複数を運休…日米航空交渉で見直し

  5. 2020東京五輪に向け、3棟のホテル…羽田空港第2ゾーン開発[フォトレポート]

  6. リオ五輪選手団や都知事を乗せたJAL・ANA機、羽田着…吉田沙保里は“スタボー側”から

  7. アシアナ航空、日本・東南アジア路線の一部を運休へ…傘下LCCが運航引き継ぎ

  8. 東レ、炭素繊維トレカを使用したプリプレグをエアバス機に初供給…A380に採用

  9. ANA、ボーイング787機の整備で欠航が発生 9月26日から

  10. ピーチ、乗客からの問い合わせに人工知能が対応

アクセスランキングをもっと見る