米LCCジェットブルーがラテンアメリカ路線を拡充…キト線を新規開設

航空 企業動向

米国の格安航空会社(LCC)、ジェットブルー航空は2月25日、フォートローダーデール=キト線を新規開設した。

キトは南米エクアドルの首都。エクアドルは、ラテンアメリカ路線の拡充を進めるジェットブルーにとって、22番目の乗り入れ国。今回の新規開設により、フォートローダーデールがあるフロリダ州南部だけでなく、ニューヨークなどの北東部、ロサンゼルスなどの西海岸からもエクアドルへの渡航が便利になる。

運航便数は1日1往復。フライトスケジュールは次の通り。2851便はフォートローダーデールを19時に出発し、キトに22時34分に到着。2850便はキトを23時59分に出発し、フォートローダーデールに翌日5時17分に到着。機材はエアバスA320(150席)。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. アメリカの大統領専用機 VC-25が羽田空港を離陸 [写真蔵]

    アメリカの大統領専用機 VC-25が羽田空港を離陸 [写真蔵]

  2. オバマ大統領が搭乗のエアフォースワン、給油のために横田基地へ立ち寄り

    オバマ大統領が搭乗のエアフォースワン、給油のために横田基地へ立ち寄り

  3. ホンダジェット、欧州航空安全局の型式証明を取得

    ホンダジェット、欧州航空安全局の型式証明を取得

  4. JALの熊本支援プロジェクト、第1弾は「阿蘇の牛乳」で

  5. MRJ、エンジン空中停止や片エンジンなどの飛行試験を実施…三菱航空機

  6. MRJ、飛行試験2号機が5月に初フライト…1号機は改修中

  7. MRJ、日本海上空や随伴機なしで飛行試験

  8. 伊勢志摩サミット関連施設周辺でドローン飛行禁止…伊勢神宮や平和記念公園

  9. 関西国際空港、航空機発着回数や航空旅客人数が過去最高…4月

  10. 三菱航空機、MRJの最終組立工場が完成

アクセスランキングをもっと見る