【旭川バイクフェスタ2016】冬だからこそ熱い…北の大地のライダーたちが集結

モーターサイクル エンタメ・イベント

今回で6回目となる旭川バイクフェスタは、2月28日まで開催
  • 今回で6回目となる旭川バイクフェスタは、2月28日まで開催
  • 今回で6回目となる旭川バイクフェスタは、2月28日まで開催
  • 今回で6回目となる旭川バイクフェスタは、2月28日まで開催
  • 今回で6回目となる旭川バイクフェスタは、2月28日まで開催
  • 今回で6回目となる旭川バイクフェスタは、2月28日まで開催
  • 今回で6回目となる旭川バイクフェスタは、2月28日まで開催
  • 今回で6回目となる旭川バイクフェスタは、2月28日まで開催
  • 今回で6回目となる旭川バイクフェスタは、2月28日まで開催
北の国のライダーたちが楽しみにしている毎年恒例のバイクイベント「旭川バイクフェスタ2016」が、2月28日まで開催されている。

会場は道の駅あさひかわに併設の旭川地場産業振興センターで、入場料は500円。ハーレーダビッドソンやBMW Motorrad、ドゥカティ、トライアンフ、KTMといったインポートブランドをはじめ、ホンダ、ヤマハ、カワサキ、スズキの国産バイクまで一堂に勢揃い。さらにタイヤメーカーやトヨタ自動車販売店、革小物や工具、バイク用品、腕時計など、様々な企業が出展している。

また地元出身の8耐レーサー、武石伸也氏もゲストとして参加。外は雪が積もる中、熱い思いの道産子ライダーたちが各メーカーの新モデルなどを見るためにたくさん集まっていて、土曜日から大盛況だ。

旭川バイクフェスタ実行委員会委員長の八倉巻氏はこう言う。

「走れない冬のこの時期にたくさんのライダーが集まってくれて嬉しいです。道央、道北の2輪販売店が集まって始めたこのイベントも今回で6回目。冬でもライダーの熱い思いに応えられるようにみんなで協力して開催しています。ぜひ遊びに来てください」

夏には屋外でライダーが集まれるイベントも計画中。北の大地の熱いライダーに負けないくらいの熱い思いで、運営サイド、出展スタッフらが盛り上げている。
《青木タカオ》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モーターサイクル アクセスランキング

  1. ハーレー 2017年全32モデル発売、ツーリングファミリーに新エンジン搭載

    ハーレー 2017年全32モデル発売、ツーリングファミリーに新エンジン搭載

  2. ドッペルギャンガー、ツーリング先で気軽に火を楽しめる新アイテム発売

    ドッペルギャンガー、ツーリング先で気軽に火を楽しめる新アイテム発売

  3. 【インドネシアオートショー16】2輪は脇役でも個性派ブランドが存在感を見せる

    【インドネシアオートショー16】2輪は脇役でも個性派ブランドが存在感を見せる

  4. 叡山電鉄の風鈴電車「悠久の風」が日本酒バーに 9月3日

  5. BMWモトラッド、白馬でミーティングイベントを開催…8月27日・28日

  6. ライブにも乗って行っちゃおうかな! CKB横山剣がハーレー購入

  7. カワサキ ZRX1200 DAEG、生産終了へ…ファイナルエディション発売

  8. BMWモトラッド、創業100周年記念モデルを発売

  9. 【鈴鹿8耐】ホンダCBR250RR初公開!ライバルを凌ぐ本格派装備でファンは熱視線

  10. ショーワ、スーパースポーツ用ハイパフォーマンスサスペンションを発売

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら