タカタ製エアバッグリコール、対象範囲見直しの必要性 石井国交相

自動車 社会 行政

タカタ(WEBサイト)
  • タカタ(WEBサイト)
  • 石井国交相
石井啓一国土交通相は2月26日の閣議後会見で、タカタ製エアバッグの欠陥問題で、自動車メーカー10社で構成する米国の調査組織が中間報告をまとめたことを受け、自動車メーカーに対し、リコール対象範囲の見直しの必要性を検討するよう指示したことを明らかにした。

日米欧の自動車メーカー10社連合による調査組織は23日、タカタ製エアバッグの異常展開の原因について、ガス発生剤の成分、湿度などの要因が複合的に影響しているとの調査結果をまとめた。

これについて石井国交相は「自動車メーカーに対し、報告内容を精査し、これまでのリコール対象範囲の見直しの必要性について検討するよう指示した」と述べ、さらに「安全上重要な問題であり、今後の調査を加速し、早急な全容解明に努めるよう指導していく」と述べた。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 社会 アクセスランキング

  1. 自動運転車でドライバーが居眠り、決定的瞬間[動画]

    自動運転車でドライバーが居眠り、決定的瞬間[動画]

  2. 原発警備に向かう警官4人の乗ったワゴン車と大型トラックが正面衝突

    原発警備に向かう警官4人の乗ったワゴン車と大型トラックが正面衝突

  3. 逆走の軽乗用車が順走車2台と次々に衝突、4人が重軽傷

    逆走の軽乗用車が順走車2台と次々に衝突、4人が重軽傷

  4. 「自動車安全シンポ」を名古屋で開催…安全技術の開発動向などを紹介、6月29日

  5. 熊本地震、今後の備えは「三段構え」で...気象庁

  6. 国土交通省、貸切バスに装着を義務付けるドライブレコーダーの性能を検討…今秋に策定

  7. 九州の高速道路、無料化を検討...国交省

  8. スマートIC、新規事業化7箇所と準備段階調査5カ所を決定…国土交通省

  9. 著しい高速度で走行中に死亡事故、運転者に実刑を命じる

  10. ハミルトン、特注スーパーカーで事故…モナコ

アクセスランキングをもっと見る