レンジローバー イヴォーク、累計生産50万台…4年半で達成

自動車 ビジネス 海外マーケット

累計生産50万台を達成したレンジローバー イヴォーク
  • 累計生産50万台を達成したレンジローバー イヴォーク
  • レンジローバー・イヴォーク
  • レンジローバー イヴォーク  コンバーチブル
英国の高級SUVメーカー、ランドローバーは2月24日、『レンジローバー イヴォーク』の累計生産台数が50万台に到達した、と発表した。

レンジローバー イヴォークは2011年7月、英国工場で生産開始。累計生産50万台は、およそ4年半で達成した記録となる。

歴代ランドローバー車で、生産開始から4年半で50万台に到達したのは、レンジローバー イヴォークが最速。これは、世界市場で受け入れられている証といえる。

現在、英国ヘイルウッド工場では、24時間体制でレンジローバー イヴォークを組み立て。80秒に1台がラインオフし、需要に応えている。

ランドローバーのデザインディレクター、ゲーリー・マクガバン氏は、「イヴォークがランドローバーに、大きな成功をもたらした。多くの新しい顧客を、ブランドに呼び込んでいる」とコメントしている。
《森脇稔》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品