アストンマーティン、英国に新工場…新型クロスオーバー車生産へ

自動車 ビジネス 海外マーケット

アストンマーティン DBX コンセプト
  • アストンマーティン DBX コンセプト
  • アストンマーティン DBX コンセプト
  • アストンマーティン DBX コンセプト
  • アストンマーティン DBX コンセプト
英国の高級スポーツカーメーカー、アストンマーティンは2月24日、英国に投資を行い、新工場を建設する計画を発表した。

アストンマーティンは現在、英国ゲイドンに本社工場を構える。今回、英国ウェールズ州セントアサンに投資し、英国第二工場を建設することを決定した。

ウェールズ州のセントアサンに建設される工場では、新型クロスオーバー車を生産する予定。このクロスオーバー車は2014年春、ジュネーブモーターショー14に出品したコンセプトカー、『DBX』の市販版。

新工場の建設工事は、2017年に開始し、2020年の稼働を見込む。現在、英国の空軍が使用している施設を、アストンマーティンが利用する形となる。

アストンマーティンのアンディ・パーマーCEOは、「英国企業として、セントアサンがゲイドンに続く第二の優れたハンドメイドの生産拠点になる日が、待ち遠しい」と述べている。
《森脇稔》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品