【シカゴモーターショー16】ラム トラック に2017年型、オフロードパッケージ新設定

自動車 ニューモデル モーターショー

ラム2500の4×4オフロードパッケージ
  • ラム2500の4×4オフロードパッケージ
  • ラム2500の4×4オフロードパッケージ
  • ラム2500の4×4オフロードパッケージ
  • ラム2500の4×4オフロードパッケージ
  • ラム2500の4×4オフロードパッケージ
米国の自動車大手、FCA USは2月11日、米国で開幕したシカゴモーターショー16において、ラムトラックの2017年モデルを初公開した。

ラムブランドはFCA USのトラックおよび商用車専門ブランドとして、2009年に独立。米国において、最高のピックアップトラックと商用車を、顧客に届けることを目指している。

主力モデルは、大型ピックアップトラックの『ラム1500』。建築事業者などには、『ラム3500ヘビーデューティー』が支持を集める。配達業者などに向けて、ラム『プロマスター』もラインナップ。

シカゴモーターショー16では、ラムトラックの2017年モデルを初公開。ハイライトは、ラム『2500』に「4×4オフロードパッケージ」が新設定されたこと。競合するフォード『F-150』やGMのシボレー『シルバラード』に対抗する。

4×4オフロードパッケージの内容は、スキッドプレート、ビルシュタイン製ダンパー、LSD、18インチのファイアストン製タイヤなど。オフロードで威力を発揮するヒルディセントコントロールも標準装備されている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 生産終了のホンダ CR-Z、2リットルターボ搭載で復活か!?

    生産終了のホンダ CR-Z、2リットルターボ搭載で復活か!?

  2. ポルシェ パナメーラ 次期型、画像リーク…4.0ターボ搭載か 6月29日正式発表

    ポルシェ パナメーラ 次期型、画像リーク…4.0ターボ搭載か 6月29日正式発表

  3. トヨタ、C-HR 欧州仕様車のインテリアデザインを公開

    トヨタ、C-HR 欧州仕様車のインテリアデザインを公開

  4. アウディ最小SUVにも“S”…300馬力の「SQ2」を見た

  5. シトロエン C3 新型、コンピュータ設計画面が見えた…6月29日発表直前

  6. トヨタ パッソ どれほどカイテキ? 便利機能と安全装備[動画]

  7. BMW X3/X4、ドライバー支援システムやレザーシートなどを標準装備化

  8. 【グッドウッド16】マツダ ロードスター 新型に「アイコン」…赤いアクセント

  9. 【パリモーターショー16】三菱、グランドツアラー コンセプト 初公開へ

  10. ついに来た「ベイビーパナメーラ」! ポルシェ パジュン の姿

アクセスランキングをもっと見る