ロンドン・ヒースロー空港、EU残留を支持…CEO「より賢い判断」

航空 企業動向

ロンドン・ヒースロー空港のジョン・ホラン=ケイ最高経営責任者(CEO)は2月23日、イギリスが欧州連合(EU)に残留するか離脱するかを問う国民投票に関連し、「改革されたEUにとどまる方がより賢い判断」とする声明を発表した。

CEOは、世界最大の自由貿易圏の一員であることが、航空旅客の利便性を確保し、雇用創出、輸出増加、経済成長を後押ししていると主張。声明の最後は「世界経済における大国・イギリスの地位はEU残留によって保障される」と結んでいる。

国民投票は6月23日に行われる。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. JAL、「九州ふっこう割」を導入…航空券と宿泊を最大3万円割引

    JAL、「九州ふっこう割」を導入…航空券と宿泊を最大3万円割引

  2. 山形大学など、ドローンを利用した農業管理システムを開発

    山形大学など、ドローンを利用した農業管理システムを開発

  3. 熊本城修復にドローン活用…国土地理院ランドバードで石垣を撮影

    熊本城修復にドローン活用…国土地理院ランドバードで石垣を撮影

  4. エミレーツ航空、ドバイ=オークランド直行便にA380投入へ…10月30日から

  5. JAL、熊本・大分線に「応援先得」運賃…期間限定で最大69%割引

  6. ANA、マイレージサービスで同性パートナー登録を受付…LGBT

  7. 東レ、炭素繊維トレカを使用したプリプレグをエアバス機に初供給…A380に採用

  8. 香港航空、サイパン線を新規開設へ…7月6日から

  9. ボンバルディア、CRJ900型機10機の受注が確定…顧客名は非公表

  10. SWISS、機内Wi-Fi接続を提供開始へ…対象機材はB777-300ER

アクセスランキングをもっと見る