【ジュネーブモーターショー16】シトロエン C4カクタス に「リップカール」…サーフィン仕様

自動車 ニューモデル 新型車

シトロエン C4カクタス リップカール
  • シトロエン C4カクタス リップカール
  • シトロエン C4カクタス リップカール
  • シトロエン C4カクタス リップカール
  • シトロエン C4カクタス リップカール
  • シトロエン C4カクタス リップカール
フランスの自動車大手、シトロエンは2月22日、『C4カクタス・リップカール』の概要を明らかにした。実車は3月、スイスで開催されるジュネーブモーターショー16で初公開される。

同車は、『C4カクタス』をベースにした特別モデル。C4カクタスは2014年春、ジュネーブモーターショー14で発表。ボディサイズは、全長4160×全幅1730×全高1480mm。ホイールベース2600mm。欧州Cセグメントの小型ハッチバック車からの代替ニーズを満たすクロスオーバー車を狙う。

室内は、前席に「ワイドソファスタイル」と名付けたベンチシートを採用。助手席用前面エアバッグを世界で初めてルーフに内蔵することで、助手席側の室内のゆとりや収納スペースを拡大することに成功する。また、7インチのタッチスクリーンを標準装備。

また、特徴装備として注目したいのがエアバンプ。これは、素材の内部に空気カプセルを入れた弾力性に富む構造だ。C4カクタスの場合、ボディの前後とサイドに、エアバンプを装備。シトロエンによると、軽微な衝撃から、車体を保護する役割を果たすという。

ジュネーブモーターショー16で初公開されるC4カクタス・リップカールは、有名サーフブランドの「Rip Curl」とのパートナーシップで誕生した完全なアウトドア仕様の特別モデル。最適なトラクションとアウトドアイメージを高めるグリップコントロールも導入されている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【スバル インプレッサ 新型】ヘキサゴンとコの字の組み合わせは今後のスバルの顔

    【スバル インプレッサ 新型】ヘキサゴンとコの字の組み合わせは今後のスバルの顔

  2. 【メルセデスベンツ Eクラス 新型】上野社長「新世代のスタンダードに」

    【メルセデスベンツ Eクラス 新型】上野社長「新世代のスタンダードに」

  3. 【メルセデス Eクラス 新型】ドライブパイロット初搭載、高速渋滞時の自動運転を実現

    【メルセデス Eクラス 新型】ドライブパイロット初搭載、高速渋滞時の自動運転を実現

  4. 【スバル インプレッサ 新型】専用サイトで国内仕様を公開…歩行者保護エアバッグを初装備

  5. BMW M5、現行型に最終モデル…5年の歴史に幕

  6. ホンダ NSX 新型、環境性能でフェラーリ/マクラーレン凌駕

  7. 【スバル インプレッサ 新型】すべてが必然のデザイン…フロントに生きる「栄・誉エンジン」

  8. 【パリモーターショー16】スマート 新型にEV、初公開へ

  9. メルセデス Eクラスワゴン新型、欧州での受注を開始

  10. 中国ジーリー、新型コンパクトSUVで世界進出へ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら