人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

ボストン・ニューヨークに就航…TAPポルトガル航空が米国路線を拡充へ

航空 企業動向

TAPポルトガル航空は6月11日からボストン=リスボン線、7月1日からニューヨーク(JFK)=リスボン線を開設し、週7往復のデイリー運航を開始する。

TAPは夏ダイヤにポルトガルと米国を結ぶ路線の強化を図る。マイアミ=リスボン線、ニューアーク=リスボン線は週7往復に増便し、ニューアーク=ポルト線は週2往復で運航する。また、米国路線の拡充決定に伴い、ジェットブルー航空とパートナーシップ協定を結び、ボストンやニューヨークにおける乗り継ぎ利便性の向上も狙う。

ボストン=リスボン線のフライトスケジュールは次の通り。TP0218便はボストンを19時45分に出発し、リスボンに翌日7時20分に到着。TP0217便はリスボンを14時25分に出発し、ボストンに17時に到着する。機材は6月に受領予定のエアバスA330新造機。

ニューヨーク=リスボン線のフライトスケジュールは次の通り。TP0208便はニューヨークを23時30分に出発し、リスボンに翌日11時30分に到着。TP0209便はリスボンを17時に出発し、ニューヨークに20時に到着する。機材は3クラス271席のA330新造機。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. ジェットスタージャパン、速度計異常で重大インシデントに認定

    ジェットスタージャパン、速度計異常で重大インシデントに認定

  2. ANA956便事故「機長の操作ミス」---運輸安全委員会

    ANA956便事故「機長の操作ミス」---運輸安全委員会

  3. エティハド航空、アブダビ=ニューヨーク線に A380 を追加投入 2017年6月から

    エティハド航空、アブダビ=ニューヨーク線に A380 を追加投入 2017年6月から

  4. ジェットブルー、A321ceoを15機発注…米工場で製造

  5. ワールド・エアライン・アワード2016、ANAが2部門で最優秀賞…空港でのサービスとサービス品質

  6. シンガポール・チャンギ空港旅客数、6月は3%増…中国・豪州線が好調

  7. JALの「九州ふっこう割」第2弾---最大2万円割引

  8. 三菱航空機 MRJ、試験飛行領域を設計スペックまで拡大…マッハ0.78

  9. 国際線の航空旅客人数12.4%増の1885万人、対韓国はマイナス 2015年度

  10. エミレーツ航空、ドバイ=ヨハネスブルグ線に A380 を投入 2017年2月から

アクセスランキングをもっと見る