人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

フォルクスワーゲン帯広、2月27日に移転オープン…認定中古車コーナー併設

自動車 ビジネス 国内マーケット

フォルクスワーゲン帯広
  • フォルクスワーゲン帯広
フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)と正規販売店契約を結ぶエイコーは、「フォルクスワーゲン帯広」を移転新築し、2月27日より営業を開始する。

新店舗は、旧店舗から2.8kmほど北東に移動し、JR根室本線 柏林台駅 南側に隣接し、帯広市内や周辺エリアからもアクセスに優れている。また、周辺には国産車、輸入車の販売店が軒を連ねており、近隣店舗との相乗効果により、さらなる需要が期待できる。

今回の移転を機に、同店舗はフォルクスワーゲンが全世界で展開しているコーポレート デザイン「モジュラー コンセプト」に基づいた店舗に刷新。ホワイトフレームに囲われたショールームには6台のフォルクスワーゲンが展示可能となっている。

また、フォルクスワーゲンの認定中古車ブランド「ダス・ヴェルトアウト」の展示コーナーと専用のサービス設備を完備した整備工場も併設。新車から中古車・サービスまでの幅広い提案が可能となる。

フォルクスワーゲン帯広では、2月27日と28日の2日間、オープンフェアを開催する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【メルセデスベンツ Eクラス 新型】Amazonと協力してレンタルキャンペーン

    【メルセデスベンツ Eクラス 新型】Amazonと協力してレンタルキャンペーン

  2. 三菱自動車の第1四半期決算…最終赤字1297億円、燃費データ不正問題が影響

    三菱自動車の第1四半期決算…最終赤字1297億円、燃費データ不正問題が影響

  3. トミカ、初の充電式自動走行モデルを発売

    トミカ、初の充電式自動走行モデルを発売

  4. 日産 星野専務「7月の国内受注は非常に好調だった」

  5. 【リコール】日野プロフィア など1万7000台、走行不能になるおそれ

  6. データシステム、車種別サイドカメラキットに新型プリウス用を追加

  7. レギュラーガソリン、前週比0.5円安の122.2円…4週連続の値下がり

  8. 日産、通期利益予想は据え置き…営業利益9%減 第1四半期決算

  9. 三菱ふそう、バス床下の腐食点検を呼びかけ…重大事故のおそれ

  10. 日産の第1四半期決算、円高で4期ぶりの営業減益も「対応力はついている」

アクセスランキングをもっと見る