ルノー、フランスで正社員1000名採用へ…2016年計画

自動車 ビジネス 企業動向

フランスのルノーのモブージュ工場から現行カングーの累計100万台目がラインオフ
  • フランスのルノーのモブージュ工場から現行カングーの累計100万台目がラインオフ
フランスの自動車大手、ルノーは2月17日、フランス国内で2016年、正社員1000名を採用する計画を発表した。

今回の新規雇用は、今後成長が見込まれる事業を強化するのが狙い。ルノーは今後数年間、フランス国内において、自動運転、コネクテッドカー、代替燃料車などの技術開発を強化する方針。

1000名の正社員のうち、半数は工場に勤務する予定。残りの半数は、エンジニア部門やサービス部門など、ルノーグループ内の他の部門に従事する計画。

2015年、ルノーはフランス国内の工場で、66万台以上を増産。前年(2014年)の生産量に対して、24%も増えた。

ルノーのカルロス・ゴーン会長兼CEOは、「2013年の合意以来、フランス工場に対するコミットメントを実行してきた。この合意に基づき2016年、ルノーはフランス国内で再び、雇用を行う」と述べている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. トミカ、初の充電式自動走行モデルを発売

    トミカ、初の充電式自動走行モデルを発売

  2. 三菱自 池谷副社長、「7月の軽自動車受注は前年の2倍近くに」

    三菱自 池谷副社長、「7月の軽自動車受注は前年の2倍近くに」

  3. 【メルセデスベンツ Eクラス 新型】Amazonと協力してレンタルキャンペーン

    【メルセデスベンツ Eクラス 新型】Amazonと協力してレンタルキャンペーン

  4. 日産 星野専務「7月の国内受注は非常に好調だった」

  5. データシステム、車種別サイドカメラキットに新型プリウス用を追加

  6. スズキ、インドの小型商用車セグメントに初参入…スーパーキャリイ を発売

  7. ポルシェ、EVスポーツの開発と生産準備…1400名以上を雇用

  8. 米マツダ、Bシリーズ をリコール…タカタ製エアバッグに不具合

  9. 三菱 アウトランダー 旧型、米国でリコール…融雪剤の影響で腐食

  10. 【リコール】日野プロフィア など1万7000台、走行不能になるおそれ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら