コンチネンタル、米国ミシシッピ州に新工場を建設へ

自動車 ビジネス 企業動向

コンチネンタルタイヤ
  • コンチネンタルタイヤ
タイヤをはじめ、世界有数の自動車部品サプライヤーとして知られるドイツのコンチネンタルは2月9日、米国ミシシッピ州に新工場を建設すると発表した。

コンチネンタルの米国ミシシッピ新工場は、トラック用タイヤの北米における生産拠点として建設されるもの。総投資額はおよそ14億ドル。フル稼働時には、2500名の雇用創出を見込む。

新工場の建設は、北米市場における成長戦略の一環。北米でのタイヤ事業の将来に向けての成長を、確保していく狙いがある。

コンチネンタルは、世界にタイヤ工場を持つ。ロシアや中国、欧州でも生産能力の拡大に取り組んでおり、世界市場からの長期的な需要に応えていく。

コンチネンタルのタイヤ部門、Nikolai Setzer取締役は、「このプロジェクトは世界成長戦略の一部。北米における商用車タイヤ事業の成長というコミットメントを実現するための第一歩」と述べている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 法令違反だった車種の燃費試験結果を公表...スズキ

    法令違反だった車種の燃費試験結果を公表...スズキ

  2. 燃費データ問題、実燃費は届出値より高いが他社供給車両でも不正...スズキ

    燃費データ問題、実燃費は届出値より高いが他社供給車両でも不正...スズキ

  3. 爆発事故のアドヴィックス、生産を一部再開

    爆発事故のアドヴィックス、生産を一部再開

  4. スズキ燃費データ問題…鈴木修会長、報告書を握りしめて詫びる

  5. アドヴィックスの刈谷工場で爆発事故発生…トヨタの操業に影響の可能性

  6. スズキ 鈴木会長「再発防止策が第一の経営責任」…燃費データ不正

  7. 燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

  8. 日系自動車メーカーの海外生産、7年連続増加の1830万台…2015年度

  9. スズキ鈴木会長「不正を深くお詫びする」…燃費データ問題で、販売は継続

  10. マツダ アクセラ、累計生産500万台を達成…12年10か月は同社最短記録

アクセスランキングをもっと見る