人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

J21、モービルアイなどを活用した成果報酬型交通事故削減サービスを販売開始

自動車 テクノロジー 安全

ジャパン・トゥエンティワン(J21)は、衝突防止補助システム「モービルアイ」とフリート管理システム「イトラン」、J21のコンサルティングを組み合わせた成果報酬型交通事故削減プログラム「タラーズ」の販売を開始する。

タラ-ズは、バス、トラック、営業車などを50台以上保有する事業者を対象に、世界最先端のADAS装置とFMS(フリート管理システム)装置を導入し、警報ログのビッグデータ解析などのコンサルタントサービスで最適化、統合化した交通事故防止サービスを提供する。

同契約では保険会社から提供される過去3年間における前方事故損害総額(平均)の50%削減値を基準として、その達成率に応じて月額サービス料金を設定。交通事故損害金額削減率が25%以下の効果しかない場合には翌年の月額費用は無償となり、同75%削減では標準の2倍の料金を請求する成果報酬型の料金体系になる。

同社では、初年度5000台の販売を計画している。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 テクノロジー アクセスランキング

  1. ものすごい可能性を感じさせる新発想ガジェット「KKP(くるくるピッ)」

    ものすごい可能性を感じさせる新発想ガジェット「KKP(くるくるピッ)」

  2. ホンダアクセス、純正ナビをモデルチェンジ…車両本体との連携機能強化

    ホンダアクセス、純正ナビをモデルチェンジ…車両本体との連携機能強化

  3. 【官能カーオーディオ!】車内で“スマホ”を聴く方法、最新事情パート2…“AUX”&“USB”編

    【官能カーオーディオ!】車内で“スマホ”を聴く方法、最新事情パート2…“AUX”&“USB”編

  4. 【日産 プロパイロット】東名高速の300Rを100km/hで曲がれるか?

  5. ユピテル、萌えキャラ「霧島レイ」のレーダー探知機第4弾モデルを発売

  6. 自動運転タクシーがシンガポールでテスト開始

  7. 無料ナビアプリ三つ巴対決、一番使いやすいのはどのアプリだ

  8. 「カロッツェリア・サイバーナビは音が良い」というウワサの真偽を徹底検証! Part.1「高音質設計に込められた思いと、技術」に迫る!

  9. ダイハツ ムーヴに「楽ナビ」取付けてみた…思わぬ所に落とし穴も?

  10. 【ジャパントラックショー16】ミシュラン、IoTによるタイヤモニタリングシステムを公開へ

アクセスランキングをもっと見る