ダイムラーのツェッチェ会長、任期を再延長へ…2019年末まで

自動車 ビジネス 企業動向

ダイムラー ディーター・ツェッチェ会長
  • ダイムラー ディーター・ツェッチェ会長
  • ダイムラー ディーター・ツェッチェ会長
ドイツの自動車大手、ダイムラーは2月16日、ディーター・ツェッチェ取締役会会長の任期を、さらに3年延長し、2019年末までにすると発表した。

ディーター・ツェッチェ会長は1998年12月、ダイムラーの取締役に就任。2006年1月、取締役会の会長に昇格した。当初の同会長の任期は、2013年12月末まで。2013年2月、最初の任期延長が発表され、ディーター・ツェッチェ会長は2016年12月末まで、会長職を遂行することになっていた。

今回、ダイムラーは、ディーター・ツェッチェ会長の任期を、さらに3年延長すると発表。これにより、同会長は2019年末まで、ダイムラーのトップを務めることになる。

なおディーター・ツェッチェ会長は、引き続き、メルセデスベンツ乗用車部門のトップも兼任。メルセデスベンツおよびダイムラーのさらなる成長に向けて、今後も指揮を執り続ける。

ダイムラーのマンフレート・ビショフ監査役会会長は、「ダイムラーは、いまだかつてない成功を収めている。これはディーター・ツェッチェ会長の戦略が、正しいことの証」と述べている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【訃報】稲川スズキ元会長が死去

    【訃報】稲川スズキ元会長が死去

  2. トヨタ ヴィッツ、欧州累計生産300万台…15年で達成

    トヨタ ヴィッツ、欧州累計生産300万台…15年で達成

  3. 恋人に会うために使えるタクシー料金、あなたはいくら?…ゼンリンデータコム調査結果

    恋人に会うために使えるタクシー料金、あなたはいくら?…ゼンリンデータコム調査結果

  4. メルセデス世界販売17万台、BMWとアウディを抑える…5月

  5. ホンダ、タカタ製エアバッグで15万台追加リコール…マレーシア

  6. 出光興産の大株主、昭和シェル石油との経営統合に反対意見

  7. 富士重、「SUBARU」への社名変更を株主総会で決議

  8. 撤退が決定したフォードディーラーの今…フォード神奈川港北ニュータウン店を訪ねる

  9. 豊田通商など、再生可能エネルギーから水素を製造・利活用するモデル事業を実施

  10. 日産、国内の女性管理職比率が9.1%に上昇…4人に1人は部長級以上

アクセスランキングをもっと見る