GM、メンターグラフィックスの電装システム設計ツールを採用

自動車 ビジネス 企業動向

ゼネラルモーターズが車両の電装システム設計にCapitalを採用
  • ゼネラルモーターズが車両の電装システム設計にCapitalを採用
メンター・グラフィックスは、ゼネラルモーターズ(GM)が車両開発プロジェクトに同社が提供するキャピタル電装システム設計ツールを採用したと発表した。

キャピタル電装システム設計ツールは、設計資産の再利用機能や、プラットフォームレベルの配線を自動生成する「Correct-by-Construction」手法を備え、サイクルタイムの短縮やエンジニアリングプロセスの向上を実現。GMが消費者の求める新しい電子機能を効率的に提供できるよう支援する。

今後、GM新型車両の電装システムはキャピタルによって設計される。既存車両の設計データも、メンター・グラフィックスのコンサルティングチームが開発したユーティリティを使ってキャピタル用に変換。キャピタルのルールデックやライブラリといったインフラストラクチャ面での可用性やツールとの親和性を高め、迅速なツール展開が可能となる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. トヨタ プリウス TRDパーツ…空力性能を高め走りを追求[写真蔵]

    トヨタ プリウス TRDパーツ…空力性能を高め走りを追求[写真蔵]

  2. 【ものづくりワールド16】松浦機械製作所のハイブリッド金属3Dプリンタ…人だかりの理由

    【ものづくりワールド16】松浦機械製作所のハイブリッド金属3Dプリンタ…人だかりの理由

  3. ランボルギーニ ガヤルド、生産終了…10年の歴史に幕

    ランボルギーニ ガヤルド、生産終了…10年の歴史に幕

  4. 英マクラーレンのスーパーカー、MP4-12C が生産終了へ…3年の歴史に幕

  5. イギリスEU離脱…影響される日本企業343社

  6. 参加費38万円、募金しながら走る自転車ツアー…マセラティ

  7. ADVAN FLEVA V701 試走、グッドハンドリングで乗り心地も快適

  8. 日産 GT-R NISMO、米国価格公表…ポルシェ 911ターボ を超えた

  9. 日産 ムラーノ 新型、ロシアで現地生産を開始

  10. 自動車ブランドのサーブ、消滅へ…70年の歴史に幕

アクセスランキングをもっと見る