人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

ルネサス、3Dグラフィックス・クラスタに特化した車載用SoC「R-Car D1」を発売

自動車 ビジネス 企業動向

ルネサスエレクトロニクスは、3Dグラフィックス・インスツルメント・クラスタ・システム向けソリューションとして、R-Carのクラスタ向けSoC(システムLSI)第1弾「R-Car D1」を製品化し、2月16日にサンプル出荷を開始した。

ルネサスは従来、ハイエンドなコクピットシステム向けに高性能なHMI(ヒューマン・マシン・インターフェイス)を実現する「R-Carファミリ」、ミッドレンジクラス、エントリクラス向けにゲージ制御も可能な「RH850/D1x」を提供している。

新製品「R-Car D1」は、3Dグラフィックス・クラスタ・システムに特化し、3Dクラスタ・システムで必要となる3D表示機能、高速起動、機能安全・セキュリティ、様々な通信・ネットワーク対応を実現した。

「RH850/D1M」の2Dグラフィックスの設計資産も活用できる。

新製品のサンプル価格は5000円(税別)。量産は、2017年3月から開始し、2018年3月には月産10万個を計画している。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 日本自動車セールス満足度、ラグジュリー部門でレクサスがV10達成…JDパワー

    日本自動車セールス満足度、ラグジュリー部門でレクサスがV10達成…JDパワー

  2. パナソニック、業界最高容量のアイドリングストップ車用バッテリーを発売…寿命は1.8倍

    パナソニック、業界最高容量のアイドリングストップ車用バッテリーを発売…寿命は1.8倍

  3. 自動車用ソーラーパワー換気扇、車内の温度上昇を抑制

    自動車用ソーラーパワー換気扇、車内の温度上昇を抑制

  4. アウディジャパン、Q3 3車種の価格を10万円引き下げ

  5. 国内初のリチウムイオンバッテリー搭載フォークリフト、トヨタL&Fが発売

  6. 震災から4か月、ホンダ熊本製作所 完全復旧までの道のり

  7. 【EMC Fair2016】HINT! 新たな発見がアフターマーケットにある

  8. 【リコール】日野プロフィア4万5000台、エンジン不具合で出火のおそれ

  9. VWの独6工場、稼働を一時停止…サプライヤーとの対立が原因

  10. サスペンションが慣性エネルギーを電力に変換…アウディが開発

アクセスランキングをもっと見る