【VW ゴルフトゥーラン 新型】にぎわう輸入ミニバン市場に「VWの原点」でアピール

自動車 ニューモデル 新型車

VW ゴルフトゥーラン
  • VW ゴルフトゥーラン
  • VW ゴルフトゥーラン
  • VW ゴルフトゥーラン
  • VW ゴルフトゥーラン
  • VW ゴルフトゥーラン
  • VW ゴルフトゥーラン
  • VW ゴルフトゥーラン
  • VW ゴルフトゥーラン
フルモデルチェンジしたVW『ゴルフトゥーラン』は、ミニバンらしからぬ卓越したドライバビリティをより一層強化したという。

その結果、「男性ドライバーにも満足してもらえる爽快な走りを楽しんでもらえるだろう」と話すのは、フォルクスワーゲングループジャパンマーケティング本部プロダクト・マーケティング課の山谷浩之氏だ。また、子供を乗せての買い物や送り迎えなどの機会が多い女性ドライバーにも、「安心して乗ってもらえるクラストップレベルの安全性や、更に取り回しの良さや優れた燃費など、日常生活の使い勝手や経済性の観点から魅力あふれるミニバンとなっている」とその完成度に自信を見せる。

その競合車は、BMW『2シリーズアクティブツアラー』、『2シリーズグランツアラー』、そして、シトロエン『C4ピカソ』などが挙げられる。特に昨年BMWから2モデルが出たことで、輸入車のミニバン市場はかなり活性化され、更に今回トゥーランも出たことで、「良い相乗効果が生まれれば」と期待を語る。

最後に山谷氏は、「ピープルファーストフォルクスワーゲン。フォルクスワーゲンはブランドの原点に立ち返る。新型ゴルフトゥーランは、まさにこのスローガンを語るにふさわしい最新のフォルクスワーゲンだ。大切な家族、友人たちと過ごす豊かな時間。そして、充実したライフスタイルをかなえる最良のパートナーとして多くのユーザーに愛用してもらえると確信している」とした。
《内田俊一》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品