UQ、下り最速220MbpsモバイルWi-Fiルータが2800円

エンターテインメント 話題

下り最大220MbpsのモバイルWi-Fiルータ「Speed Wi-Fi NEXT W02」(ファーウェイ製)
  • 下り最大220MbpsのモバイルWi-Fiルータ「Speed Wi-Fi NEXT W02」(ファーウェイ製)
  • カラーはブラックとホワイトの2色を用意
  • 有線LANも行えるクレードルとのセットも用意される(税別4,800円)
 UQコミュニケーションズは15日、WiMAX 2+とKDDIの「au 4G LTE」に対応し、下り最大220MbpsのモバイルWi-Fiルータ「Speed Wi-Fi NEXT W02」(ファーウェイ製)を発表した。発売は19日、価格は2,800円(税別)。

 2015年1月に発売した「Speed Wi-Fi NEXT W01」の後継機種で、WiMAX 2+のキャリアアグリゲーション(CA)に対応しており、理論値で下り最大220Mbpsを実現。「au 4G LTE」は、下り最大75Mbpsの通信スピードとなる。

 2.4インチのタッチ対応カラー液晶ディスプレイやスマートフォンからバッテリー残量などを確認できる専用アプリ「Huawei HiLink」などは前モデルと共通。ディスプレイ下部に「直近3日間での通信量」を表示する機能などが追加された。

 通信モードは、WiMAX 2+のみを利用する「ハイスピードモード」、au網も利用する「ハイスピードプラスエリアモード」を備える。「ハイスピードプラスエリアモード」の利用は月額1,005円のオプション料金がかかる。そのほか、常にCAをONにする「ハイパフォーマンスモード」、常時OFFにする「バッテリーセーブモード」、バッテリー残量に応じてバッテリーセーブモードに切り替える「ノーマルモード」も搭載する。

 Wi-FiはIEEE802.11a/b/g/n/acに対応し、同時接続台数は10台、バッテリー容量は2300mAh。本体サイズは121×59×11.1mmで、重さは約119g。LANポート搭載で有線LANも行えるクレードルとのセットも用意される(税別4,800円)。

WiMAX 2+と「au 4G LTE」に対応、UQが下り220Mbps実現のモバイルWi-Fiルータを発売

《関口賢@RBB TODAY》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

エンターテインメント アクセスランキング

  1. 高いけどほしい! タイプライター風のBluetoothキーボード

    高いけどほしい! タイプライター風のBluetoothキーボード

  2. 巨人・マイコラスの美しすぎる妻、ライフスタイル本を発売

    巨人・マイコラスの美しすぎる妻、ライフスタイル本を発売

  3. 子どもも大喜び、オモシロ食材が楽しい「節約BBQ」

    子どもも大喜び、オモシロ食材が楽しい「節約BBQ」

  4. この発想はなかった…Android搭載のカメラ付きトランシーバー

  5. 充電切れを防ぐ、先生と生徒のためのタブレット充電収納保管庫

  6. 文具メーカー・キングジム、折りたためるPCでパソコン市場に参入

  7. 【GARMIN Edge 520J インプレ前編】コンパクトさと多機能を両立した定番サイクリングコンピュータの進化系

  8. 【GARMIN vivosmart HR J インプレ前編】アクティビティトラッカーの新しい存在意義を見いだした意欲作

  9. Galaxy S7 edge に“バットマン”モデル登場…VRツールも付属

  10. ミシュランガイド東京、2016年度版の発売日決定…12月4日

アクセスランキングをもっと見る