フォード中国販売、36%増の13万台 …SUVが75%増 1月

自動車 ビジネス 海外マーケット

フォード エコスポーツ
  • フォード エコスポーツ
  • フォード エクスプローラー
  • フォード クーガ 新型
  • 新型フォード モンデオ
  • フォード トランジット
フォードモーターの中国法人、フォードチャイナは2月5日、1月の中国新車販売の結果を公表した。総販売台数は、13万0832台。前年同月比は36%増と、4か月連続で前年実績を上回った。

フォードモーターの中国合弁には、乗用車の長安フォード(CAF)と、商用車の江鈴汽車(JMC)の2社がある。

乗用車部門の長安フォードの1月実績は、11万1856台。前年同月比は58%増と、5か月連続のプラス。主力セダンの『モンデオ』が、33%増の1万5000台以上。また1月は、SUVが引き続き好調。中でも、『クーガ』と『エッジ』、『エコスポーツ』、『エクスプローラー』は、合計で75%増の3万7411台を売り上げた。

また、江鈴汽車の1月実績は、1万7255台。前年同月比は24%減と、8か月連続で減少した。こちらは、商用車の『トランジット』が、販売の主力となる。

フォードモーターの2015年の中国新車販売台数は、新記録となる111万5124台。前年実績に対して、3%増だった。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 「自動ブレーキ」名前の認知度97.3%も、半数は機能を誤解…JAF調べ

    「自動ブレーキ」名前の認知度97.3%も、半数は機能を誤解…JAF調べ

  2. ヒュンダイの小型車、イオン も星ゼロ評価…グローバルNCAP

    ヒュンダイの小型車、イオン も星ゼロ評価…グローバルNCAP

  3. 小は大を兼ねるか? 軽&コンパクトカーのパッケージング、3つのポイントで検証

    小は大を兼ねるか? 軽&コンパクトカーのパッケージング、3つのポイントで検証

  4. 三菱自、益子会長が社長職を兼任…副社長3名は退任

  5. 「不便」の声受けて売店施設公募...バスタ新宿

  6. 米国高級車販売、BMWが首位…メルセデスとレクサスを抑える 4月

  7. 日産 GT-R NISMO、米国価格公表…ポルシェ 911ターボ を超えた

  8. 三菱自、燃費不正問題で特別損失1億円を計上

  9. トヨタ、マレーシアで生産体制再編…乗用車専用工場を新設

  10. 新型 シビック タイプR がレンタカーに…3時間1万5750円から

アクセスランキングをもっと見る