オーストリア航空、ウィーン=ワルシャワ線にE195を投入…2号機目

航空 企業動向

オーストリア航空、ウィーン=ワルシャワ線にE195を投入
  • オーストリア航空、ウィーン=ワルシャワ線にE195を投入
オーストリア航空は2月12日、定期便のウィーン=ワルシャワ線にエンブラエルE195の2号機を投入した。

E195の2号機によるフライト(OS625便)は7時40分にウィーンを出発し、8時35分にワルシャワに到着した。オーストリアとポーランドの首都をノンストップで結ぶ便は、オーストリア航空とLOTポーランド航空が毎日運航している。

オーストリア航空は来年末までに15機(1号機、2号機を除く)のE195を受領し、ベオグラード、ワルシャワ、ティラナ線といった中東欧路線やハンブルク、テッサロニキ線などに投入する。これまで短・中距離路線の運航を担ってきた21機のフォッカー機は段階的に退役となる。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. JAL、「九州ふっこう割」を導入…航空券と宿泊を最大3万円割引

    JAL、「九州ふっこう割」を導入…航空券と宿泊を最大3万円割引

  2. 山形大学など、ドローンを利用した農業管理システムを開発

    山形大学など、ドローンを利用した農業管理システムを開発

  3. 熊本城修復にドローン活用…国土地理院ランドバードで石垣を撮影

    熊本城修復にドローン活用…国土地理院ランドバードで石垣を撮影

  4. JAL、熊本・大分線に「応援先得」運賃…期間限定で最大69%割引

  5. エミレーツ航空、ドバイ=オークランド直行便にA380投入へ…10月30日から

  6. ANA、マイレージサービスで同性パートナー登録を受付…LGBT

  7. 香港航空、サイパン線を新規開設へ…7月6日から

  8. JAL、客室乗務員が「最高の笑顔」のデジタル化に協力

  9. 羽田空港、国内線旅客ターミナルの機能向上に300億円を調達

  10. 東レ、炭素繊維トレカを使用したプリプレグをエアバス機に初供給…A380に採用

アクセスランキングをもっと見る